「マンゴープリンとココナッツシャーベットのパパイヤボート」(2000円)。見た目も涼しげで夏にぴったり!/(C)Disney

写真拡大

ディズニーアンバサダーホテルのロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」では、8月22日(月)から9月30日(金)まで、ディズニー映画最新作「ジャングル・ブック」の公開を記念したスペシャルデザート「マンゴープリンとココナッツシャーベットのパパイヤボート」(2000円)を、数量限定で提供する。

【写真を見る】ロビーに隣接する開放的なラウンジ。落ち着いた雰囲気の中、ゆったりくつろげる/(C)Disney

大胆にカッティングされた氷とパパイヤボートを、映画の世界観をイメージした皿に盛り付けたこちらの一品。主人公の少年“モーグリ”とクマの“バルー”が、川で水遊びを楽しむシーンを彷彿とさせるビジュアルだ。

南国の雰囲気が漂うマンゴープリンとココナッツシャーベットには、パッションフルーツのソースと、ハチミツがアクセントを加えるミルクフォームが添えられている。このミルクフォームは、映画の中で“モーグリ”と“バルー”が、ハチミツをとるシーンからインスピレーションを得て、考案されたものだという。

さらに、スペシャルデザートを注文すると、オリジナルのポストカードとうちわがもらえるのもうれしいポイント!映画のシーンを思い浮かべながら、迫力満点のデザートを味わってみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】