『ゴールデンカムイ』の“狩猟料理”を完全再現!

写真拡大

 週刊ヤングジャンプ』で好評連載中の『ゴールデンカムイ』コミックス8巻が、2016年8月19日(金)に発売される。それを記念し、作品の中に登場する“狩猟料理”をリアルに再現して提供する再現料理店「渋谷道玄坂ゴールデンカムイ軒 supported by 渋谷百軒店ノ小屋」が、9月22日(木)に一日限定でオープンすることが決定した。

 2014年より週刊ヤングジャンプで連載を開始した『ゴールデンカムイ』。明治末期の北海道を舞台に、日露戦争帰りの元陸軍兵とアイヌ民族の少女が、伝説の金塊を求めて陸軍第七師団や新撰組の残党らと激しい争いを繰り広げる冒険活劇だ。

 作者の徹底的な取材により、20世紀初頭の北海道の様子が迫真のリアリティをもって描かれており、その中でも特に“食事”の描写に対する評価が高く、ファンの間では異色のグルメマンガとしても話題になっている。そして、各界のマンガ好きが選考委員となり面白いと思う漫画を選出する「マンガ大賞2016」では大賞を受賞するなど、現在最も注目を集めている作品の一つだ。

 今回、「マンガに登場するあの料理は本当に美味しいのか?」をコンセプトに、本格ジビエ料理店「渋谷百軒店ノ小屋」の全面協力の下、熊やウサギを始めとする食材を特別に調達して、作品の中に登場する“狩猟料理”を実際に提供する料理店「渋谷道玄坂ゴールデンカムイ軒」を一日限定でオープンする。

 マンガの描写を参考にしながらレシピを再現し、ウサギ肉のつみれを行者にんにく等で味付けした「ウサギのチタタプ(※プは小文字表記)の汁物」や、入手困難なシャチの脂肪を使った油で揚げた「子持ち昆布の串揚げ」、さらには作中で主人公たちが命がけで戦うヒグマを使ったスペシャル料理等をコースメニューとして全品無料&完全予約制で提供。マンガの中の料理を実際に提供する前代未聞の再現料理店、この機会にぜひ足を運んでみては?

作品の料理を再現するに当たり、当時の北海道の生活や調理法を調べ、現在との違いを比較することができ、貴重な経験をさせていただきました。この作品をきっかけに色々な方がジビエ料理に興味を持って頂けると嬉しいです
渋谷百軒店ノ小屋・料理長

■「渋谷道玄坂ゴールデンカムイ軒 supported by 渋谷百軒店ノ小屋」
日時:2016年9月22日(木)11:00〜/12:30〜/15:30〜/17:00〜(1時間・完全入替制)
住所:東京都渋谷駅道玄坂2-18-14 日美ビル(渋谷百軒店ノ小屋内)
料金:コース料理を無料提供
予約:8月19日(金)に開設する特設サイトにて受付予定
※受付期間は8月19日(金)〜9月4日(日)。多数の申込みが予想される為、抽選の上、9月12日(月)を目処に当選者のみに連絡。