写真提供:マイナビニュース

写真拡大

●ノースリーブの罠! 彼女のワキが原因で破局
こんにちは、トイアンナです。今回のテーマはずばり、「パートナーの体臭」。体臭が気になってしまうと、いくら恋愛感情があっても乗り越えるのは難しいものです。そして付き合う前からわかるほど強烈なニオイを持つ人は少数派。いざ気になる相手と付き合うことになって、裸になってから「うっ……!?!? 」という思いをした方もいるはずです。

今回は、特にニオイが気になる部位であるワキや足、そして"アソコ"のニオイに絞って、経験者たちから話を聞いてきました。

○「ワキ臭」でお家デートが台無しに

まずは彼女のワキのニオイにたじろいでしまった、男性のエピソードから。

男性 元カノの家へ初めて行ったのは、付き合って数カ月してからでした。付き合い始めたのは、汗もそんなにかかない時期だったからかな、外で会っても気づかなかったんですよ。でも家へ入ったらムワッとすごいニオイが充満。「なんじゃこれ!? 」と思ったら原因は家じゃなくて、元カノのワキだった……。

夏だからノースリーブだったのと、一人暮らしだしそんな大きい部屋でもなかったせいでワキのニオイが充満して。「もうキスとか絶対できねえ!! 」と思って、ご飯しただけで帰りましたね。彼女は俺のこと、誠実とか紳士だと思って感激してたらしいです。後から友達経由で聞かされて、すごい罪悪感がわきました。

筆者 別れ話をするときは、ワキのニオイのことをお伝えしたんですか?

男性 ワキのニオイのことは伝えずに別れました。そんなこと言うの、俺にはキツかったです。彼女も29歳だったし、別れる理由をでっちあげて。でも適当な理由だから「何でそんな理由で別れるの? 私、もっと頑張るから時間がほしい」って泣かれて……。まさか、ワキが別れる本当の原因とは言えなかったです。

いや、そこは真相を知らせてあげてよ!? と思いましたが、確かに同じ立場で自分が指摘できるかは怪しいかも。それから数年、現在もその元カノさんはシングルだそうです……。

○ブーツを脱いだら「足臭」が公害レベル

お次は、自分の足のニオイが気になるあまり彼へ謝罪したのに肩透かしを食らった女性の話です。

女性 ふくらはぎが太いのがコンプレックスで、冬はロングブーツを履いて隠すようにしてます。黒ブーツだと意外と太さがバレなくて。で、半年くらい前に彼とデートで料亭っぽいところに入ったんですね。土足じゃダメなのでブーツを脱いだんですけど、脱いだら自分の足がもうクサくって。

筆者 ブーツを脱いだあとの足のニオイ、女性は気になりますよね。

女性 気づかないふりしてご飯を食べてたんですけど、そのときのメインが松茸だったんですよ(笑)。香りを楽しむ食材なのに足のニオイで相殺されちゃって意味ないし、勇気を出して「ごめん……! さっきから臭うの、私の足なんだ……」って告白したんです。

そしたら彼が「なんのこと? 」って言ってきて。すっごくクサいのに気づいてなかったんですよ。もう彼氏の鼻がダメなのか、私が過敏なだけなのか……。言わなきゃ良かったなぁって後悔してます。

ニオイの感度は人によりけり。彼女の場合は、たまたま彼が足のニオイが気にならないラッキーな相手だったのかもしれません。ちなみにイギリスの研究によれば、「特異的無嗅覚症」といって、足の裏のニオイ物質を感じ取れない人も数十人に1人はいるそうです。

●パンツ洗ってるの!? 彼氏の●●がクサすぎて泣いた
○寝ている彼に抱きついたら顔が股間へ

最後に、誰もが口をつぐむ"アソコ"のニオイで苦しんだ彼女のエピソードをお届けします。

女性 私、いつも仕事ではバリバリ働いてるんですけど、彼氏の前だとわりと甘えたがりで。家では彼の背中にずっとべったりとかしちゃうタイプなんですね。その日も、彼が家で寝てたから添い寝しちゃおうと思って抱きしめたら、たまたま私の顔が彼の股間へ突っ込んじゃって。で、すっごくクサかったんです。

筆者 例えるならどんなニオイでした?

女性 公衆トイレ、ドブ、腐った雑巾、もう例えようがないくらい最悪の……。今、思い出しただけで吐き気がします。で、私が吐きそうなポーズをとってたら彼が起きちゃって。

私が「ちょっと! パンツ、ちゃんと洗ってるの!? 本当にクサいんだけど」って言ったら「またまた〜」って彼が笑いながら私の唇へチューしたんですよ。そしたら私の顔にこびりついた彼の股間のニオイがうつるじゃないですか。ニオイにやられて彼が「うげっ! クサっ!! やべ、ほんとくせえ! おえっ!! 」てトイレへ走り込んでリバースしてて。

「いやそれ、お前の股間のニオイだから、吐く資格があるのはお前じゃねーぞ! 」って思いました。今はもう話せますけど、そのときはガチ泣きしました。クサくて泣くとか、もう人生で二度とないと思います。

まさかニオイの持ち主がぶっ倒れてしまうとは……。そこまで強烈なニオイが自分の股間にあっても気づけないことが衝撃です。

○おわりに

ここまで、付き合ってはじめて気になる体のニオイを特集してきました。ニオイ問題は、日ごろから脱臭・消臭アイテムでケアするほか、下着の交換やシャワーなどで体を清潔に保つことが基本的な対策となります。それでも気になるようであれば、専門医に相談してみましょう。まずは自分のニオイチェックをして(できればチェックもしてもらって)、じめじめした夏のニオイを乗り越えていきましょう。

※本コラムは個人の体験や取材に基づくものであり、医療的な効果などを示唆・保証するものではありません
※画像は本文と関係ありません

○著者プロフィール: トイアンナ

外資系企業で約4年勤務。キャリアの一環としての消費者インタビューや、独自取材から500名以上のヒアリングを重ねる。アラサー男女の生き方を考えるブログ「トイアンナのぐだぐだ」は月間50万ページビューを記録。現在もWebを中心に複数媒体でコラムを連載中。

(トイアンナ)