17日、リオデジャネイロ五輪の卓球女子団体の表彰式で、福原愛と中国選手の仲むつまじい様子が見られた。

写真拡大

2016年8月17日、リオデジャネイロ五輪の卓球女子団体の表彰式で、福原愛と中国選手の仲むつまじい様子が見られた。

【その他の写真】

女子団体では中国が金、ドイツが銀、日本が銅を獲得。メダル授与式後の記念撮影で、福原は隣り合った中国の劉詩●(リウ・シーウェン。●=雨かんむりに文)と満面の笑顔で何やら言葉を交わす。劉が何か冗談を言ったのか、福原は笑いながら肩で劉を押すようなしぐさを見せた。

中国のネットユーザーからは、2人のやり取りを予想するコメントが寄せられ、「福原:狭いね。劉:あなたが太ってるからよ(笑)」「福原:後で金メダル見せて。劉:じゃあ、銅メダル見せてね。私、金メダルしか見たことないの」などが並ぶ。

このほかにも、「福原愛が大笑い。本当にいい表情だ」「劉詩●と愛ちゃん、本当に仲が良さそうだね!」「福原は遠慮して後ろに行こうとしたら、劉に前に引っ張られたね」「表彰式そっちのけで、福原と中国チームの仲むつまじさに見入っちゃったよ」といったコメントが寄せられた。(翻訳・編集/北田)