「少年の夢」展が高円寺キタコレビルで開催、絵画や剥製コレクションを展示販売

写真拡大

 独自のアーティスティックな切り口から新しいカルチャー発信するチームkonomadが「少年の夢」展を高円寺のキタコレビル内GARTER GALLERYで開催する。会期は8月18日から27日まで。 「少年の夢」展開催の画像を拡大

 「少年の夢」展には、ニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションに作品が選定されているグラフィックデザイナーのKENZO MINAMIや、解剖学刺繍アーティストのFres J Nelson、Amazonにない本を紹介する「nomazon」を企画したKOTA ISHIZAKIなど全20組のアーティストが出展。アート作品や絵画、本、グラフィック作品、ジュエリー、収集家の剥製コレクションなどを展示販売する。会場となるキタコレビルは、本やオブジェ、植物、仮面などが陳列され、好奇心溢れる「少年の夢の部屋」のような空間に仕上げられる。■「少年の夢」会期:2016年8月18日(木)〜8月27日時間:14:00〜20:00※最終日は18:00閉館。場所:GARTER GALLERY東京都杉並区 高円寺北3丁目4-11公式サイト