ウエハースまで抹茶!ハーゲンダッツの濃厚な抹茶づくし限定サンド

写真拡大

高級アイスクリームの代名詞ともいえるハーゲンダッツが日本で発売されて、今年で20年。その20年目を記念する新商品として選ばれたのは、濃厚な抹茶尽くしのフレーバー クリスピーサンド「抹茶フォンデュ」です。8月16日から発売開始になりました。

 シャリシャリ食感がクセになる!ロッテの爽に秋限定「梨味」登場

抹茶好きにはたまらない和と洋の調和が絶妙な組み合わせ

“濃茶”をイメージしたというこのアイスクリーム。抹茶の濃厚な味わいをやさしい甘さの抹茶コーティングで包み込み、 ほろ苦くサクサクとした食感の抹茶ウエハースでサンド。アイスクリーム、コーティング、ウエハースのすべてに抹茶を使用した、味わいも色合いも“抹茶づくし”の贅沢スイーツです。

sub1

抹茶フレーバーのクリスピーサンドは過去に3商品(抹茶黒みつ・抹茶クラシック・抹茶ショコラ)発売されており、 クリスピーサンドで食べたいフレーバーのランキングで「抹茶」は第2位に選ばれているほど。20周年を飾るハーゲンダッツの新作として、「抹茶フォンデュ」を選んだことに高い自信がうかがえます。

sub4

それもそのはず。この「抹茶フォンデュ」には3つのこだわりポイントがあるとのこと。

まずは茶葉。一定の品質を保つため、審査専門スタッフが官能検査を行い、ハーゲンダッツ専用にブレンドした抹茶を従来品より増量。抹茶の苦味や上品な甘さを際立たせた深い味わいを引き出しました。その抹茶アイスクリームを、まろやかな甘みの抹茶コーティング。苦みと甘みの絶妙なバランスにこだわった仕上がりとなっています。

そして、このアイス最大の特長が、ハーゲンダッツとして初めて採用した抹茶ウエハース。抹茶本来のきれいな緑色を出すために、これまでウエハースに使用してきた小麦粉でなく、米粉を使用して焼き上げているこだわりです。見た目からも“抹茶”を思う存分感じていただけることでしょう。

“香り高く、ほろ苦い抹茶”を両立させた、20周年にふさわしい和スイーツ クリスピーサンド「抹茶フォンデュ」(272円:税抜き)で残暑を乗り切りましょう。

ハーゲンダッツ「抹茶フォンデュ」>> http://www.haagen-dazs.co.jp/green_tea_fondue/

 

(文/&GP編集部)

早く食べたい!ゴディバ秋の新作ショコリキサーはクレームブリュレ

お土産・ランチ・かき氷!銀座の老舗が手がける「モダン煎餅カフェ」

涼しそう!チョコ味のフローズンドリンクにPARMをトッピング!