1988年から28年間に渡って「リッツ」のCMに出演した女優の沢口靖子さん

写真拡大

女優の沢口靖子さんが、8月19日(金)に“最後のリッツパーティ”を開催する。

【写真を見る】9月初旬よりヤマザキビスケットから発売される新製品「ルヴァン」

沢口さんは、ヤマザキナビスコのクラッカー「リッツ」のCMに、1988年から28年間に渡って出演。CM内で友人たちとリッツを楽しむ、“リッツパーティ”を行ってきた。

今回は、沢口さんが9月から社名変更するヤマザキビスケット(現ヤマザキナビスコ)の新しいクラッカー「ルヴァン」にCM出演することを踏まえて、最後のリッツパーティとなる。

パーティは、8月19日の21時から23時までAbemaTV「AbemaPrime」で生放送。当日は、沢口さんとスタジオ出演者がリッツを楽しみながら、思い出話や過去のCMの振り返り、「ルヴァン」の紹介を行う。

会場のEX けやき坂スタジオでは一般観覧も可能。番組公式ツイッターをフォローして「#沢口靖子さん最後のリッツパーティ」で投稿すると、コメントが番組内で紹介されるなど、視聴者も参加できる。

最後のリッツパーティで、沢口さんとの素敵なひとときをぜひ楽しんでみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】