16日、中国の女優チャン・ツィイーが第一子女児を出産後、初めて中国メディアの前に登場。北京市で韓国の俳優ソン・ジュンギと化粧品メーカーをPRした。

写真拡大

2016年8月16日、中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)が第一子女児を出産後、初めて中国メディアの前に登場。北京市で韓国の俳優ソン・ジュンギと化粧品メーカーをPRした。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

16日、中国の化粧品大手メーカー・珀莱雅(PROYA)の戦略および新製品発表会が行われた。14年から同社の顔に起用されているチャン・ツィイー、ドラマ「太陽の末裔(まつえい)」をきっかけに、今年中国で大ブレークしたソン・ジュンギがそろって出席している。

チャン・ツィイーは昨年春、人気ミュージシャンのワン・フォン(汪峰)と入籍。同12月27日、米カリフォルニア州で第一子の醒醒(シンシン)ちゃんを出産した。出産後はずっと米国に滞在していたため、この戦略発表会が出産から初お目見えということに。ママになって顔もボディも以前よりふっくらし、全体的に優しい印象となっている。

ソン・ジュンギは今年中国で大ブレークし、数々の中国企業からCM出演オファーが舞い込んだ。争奪戦の末にソン・ジュンギを獲得したメーカーの一つとなった珀莱雅だが、その契約金は2年間で2200万元(約3億3000万円)と報じられ、人気の高さを示している。(翻訳・編集/Mathilda)