まるでパフェのよう♪ご当地食材にこだわった富山発のソフトクリーム専門店「CHILLOUT」

写真拡大

富山発のソフトクリーム専門店「CHILLOUT(チルアウト)&ソフトクリーム畑」が話題です。地元の食材にこだわったメニューは、約40種類がラインナップ。まるでパフェのような華やかなソフトクリームが、富山の若者を中心に人気を集めています。

富山城にほど近い中心市街地

市内電車環状線「セントラム」が走る、富山市中心市街地に「CHILL OUT&ソフトクリーム畑」はあります。富山城からも徒歩3分ほどで、市内観光の際にも行きやすい場所にあります。

ご当地食材をつかったソフトクリームメニューが人気

「CHILLOUT&ソフトクリーム畑」には、地元の食材にこだわったソフトクリームメニューが常時40種類ほどあります。
人気の「塩キャラメルポップコーン」は、地元産の塩を使った甘しょっぱいソフトクリームに、塩キャラメルポップコーンをふんだんにトッピング。富山の観光名所である「高岡大仏」の螺髪をイメージしたという見た目もユニークな一品です。

さらに地元産のさつまいもペーストを使った「モンブラン」(500円)、甘くフルーティなスイーツキャロットを使った「キャロット&オレンジ」(450円)、地元にある「森田農園」の冷凍トマトをトッピングした「農園のトマト」(450円)など、どれも富山の食材をつかったソフトクリームばかり。食材が豊富な富山を感じられる、カラフルで華やかなソフトクリームの数々を味わえますよ。

地元・黒部産の米粉を使ったクレープも

ソフトクリームメニュー以外にも、名水の里でもある富山県の黒部産の米粉を使ったクレープメニューも人気です。クレープメニューだけでも常時16種類ほどあるんですよ。
「金澤ハニーorとやまのハニーレモン&クリームチーズ」は、地元産のハチミツをトッピングした贅沢な一品です。米粉をつかった生地なので、体にもやさしいのが嬉しいですね。

メニューは季節に合わせて2、3ヶ月ごとに変更されるので、季節ごとにさまざまなメニューが楽しめますよ。
富山市内に観光に来た際は、甘いスイーツでひとやすみしに是非訪れてみてはいかがですか?

ことりっぷの最新記事