16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国政府関係者はこのほど、元慰安婦らへの支援事業を行う韓国の「和解・癒やし財団」に対し、日本政府が8月末にも10億円を拠出することを明らかにした。写真はソウルの日本大使館前の慰安婦像。

写真拡大

2016年8月16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国政府関係者はこのほど、元慰安婦らへの支援事業を行う韓国の「和解・癒やし財団」に対し、日本政府が8月末にも10億円を拠出することを明らかにした。環球時報(電子版)が伝えた。

【その他の写真】

別の関係者も日本メディアに対し「8月中に拠出する可能性が高い」と予測。10億円の用途や財団の運営方針は、日韓で調整中だと指摘した。

岸田文雄外相は12日、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と電話会談。日本が最終的な国内調整を終えてすぐに拠出すると伝えた。専門家らは、日韓両政府が財団への予算計上で最終的な合意に達したことを意味していると指摘した。韓国外務省は9日にソウルで開かれた局長級会談で、拠出金の用途と手順を確認していた。(翻訳・編集/大宮)