バレンシアがマリオ・スアレスをレンタルで獲得!! 2シーズンぶりにリーガへ復帰!!

写真拡大

▽バレンシアは16日、ワトフォードからスペイン代表MFマリオ・スアレス(29)をレンタルで獲得したことを発表した。今回の移籍は完全移籍のオプションを含んでおり、移籍期間は2017年6月30日までとなっている。

▽アトレティコ・マドリーでリーガエスパニョーラやコパ・デル・レイ、ヨーロッパリーグなど数々のタイトルを獲得したマリオ・スアレスは、2015年にフィオレンティーナに移籍。しかし半年でセリエAを離れてワトフォードに加入するも、ワルテル・マッツァーリ監督の構想から外れていた。

▽一方のバレンシアは、13日に、MFハビ・フエゴ(32)が完全移籍でエスパニョールに移籍しており、その穴を埋めるためにマリオ・スアレスの獲得に至ったようだ。