【動画】コレは楽しい! 専用アプリで「トースト」に天気予報やメッセージを焼き付けられる『スマートトースター』が爆誕!!

写真拡大


アプリをダウンロードすることによって無限に楽しみが広がるスマホには、多くの機能が追加出来るのはご存知の通りだが、なんと今度はトーストの焼き目をコントロールするためのアプリとトースターが登場した。

2016年8月現在、クラウドファンディングサービス「Kickstarter(キックスターター)」で支援募集中のそのトースターの名前は『トースターロイド』だ。この製品、なんとトーストにメッセージや絵を焼き付けられる優れものなのである。

・天気予報の焼き付けも可能

トースターロイドの使い方はとっても簡単。スマホにダウンロードした専用アプリで絵を描いて送信すれば、トースターロイド内部の特殊なヒーターが専用アプリに描いた内容をトーストに焼きつけてくれるのだそう。

さらには、トーストに焼き付けられる内容は絵だけにとどまらず、送られてきたメッセージやその日の天気予報なども可能となっており、焼き色の濃さまでアプリでコントロールが可能とのことだ。

・トーストの焼き上がりが楽しみになりそう

製品紹介の動画を見ると、実際にスマホに表示されたメッセージや天気予報がトーストの表面に焼き付けられている様子を見ることが出来る。しかし、スマホの画面で内容を確認出来るのであれば、わざわざ時間をかけて焼き付ける必要もなさそうな気がするが……しかし確かにトーストを焼くのが毎回楽しみになりそうだ。

・入手する為に必要な出資額は約6783円から

それはさておき、このトースターを入手する為に必要な出資額は、ミニサイズが約6783円(65ドル)、普通サイズが約8870円(85ドル)となっており、もし市販された場合には約1万7637円(169ドル)になる予定だという。

専用アプリを使うことで食パンに何でも描けてしまうというこのスマートトースター。子供が喜ぶのはもちろんのこと、使い始めると大人もハマってしまうかもしれないぞ。気になる方は、ぜひKickstarterの製品ページをご確認いただきたい。

参照元:YouTube、Kickstarter「Toasteroid」(英語)
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る