TBSで10月期に放送することが発表された火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。

職ナシ彼氏ナシの主人公・森山みくりが、恋愛経験の無い独身サラリーマン、津崎平匡と、あることがきっかけで“仕事としての結婚”をすることに……。

夫=雇用主、妻=従業員の雇用関係で恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうち、徐々にお互いを意識し出す妄想女子とウブ男。契約結婚の行方は!?

 

■ラブコメ初挑戦の星野源!35年間彼女ナシで、恋愛経験ゼロの「プロの独身男」を演じる!


(c)TBS

先日、主人公・森山みくり役に“新垣結衣さん”が決定し、原作ファンの間でも大きな話題を呼んだばかりだが、「みくりの相手役は誰!?」とネット上を沸かせた津崎平匡役に、俳優・音楽家・文筆家と多方面で大活躍中の“星野源さん”が決定! 新垣さんとは今回が初共演!

現在もNHK大河ドラマやバラエティ番組などで唯一無二の存在感を放っている星野さん。役の幅がますます広がっていますが、連ドラのラブコメは初挑戦!

演じるのは、35年間恋愛経験ナシ、IT会社に勤める超真面目なサラリーマン・津崎平匡。恋愛をしてこなかった自分を“プロの独身”であると自負している津崎だが、家事代行として働いていたみくり(新垣結衣)の“就職としての結婚”という提案を効率的と判断し、“雇用主=夫”“従業員=妻”として契約結婚をする。

普段なかなか感情を表に出さず、自分が恋していることにも気づかない津崎が、みくりとの共同生活でどう変化していくのか?

星野が演じる“草食男子”津崎のかわいさに、世の女性たちは母性本能をくすぐられること間違いない!

 

■ドラマの主題歌も星野源が担当!

さらに、本ドラマの主題歌も星野源が担当することが決定!

昨年12月にリリースしたアルバム「YELLOW DANCER」がオリコンウィークリーアルバムチャート1位を獲得する大人気の星野さん!  そんな星野さんがドラマのために書き下ろした主題歌のタイトルは「恋」。

 

■星野源さん連ドララブコメへの意気込みを語る!


(c)TBS

お話をいただいて初めて作品を読んだ時、その面白さに「あ~」と言いながら床をゴロゴロと転げ回りました。のちに野木さんが書かれた脚本を読み、その楽しさに心が躍りました。臆病だけど真っ直ぐな津崎平匡を演じられることがとても嬉しく、楽しみです。

みくりと平匡の契約結婚の行方、皆さんに見守って頂けるように頑張ります。

新曲「恋」は、踊りたくてムズムズする、生活を基にしたラブソングです。わけのわからないパワーで溢れた楽しい曲になりました。この曲を、新しい夫婦を形作る世界中の人たちへ捧げます。

 

始まるのが待ち遠しい「逃げ恥」、主題歌と合わせてご期待ください!

【関連記事】

※ 新垣結以、3年半ぶりにTBS連続ドラマ主演決定!ワケありの新妻を演じる

※ ポイントは3つ!結婚に向いている同僚男子の見極め方

※ リミットは3年!「結婚」までたどり着けるカップルの特徴4つ

※ 一目惚れからの結婚!これってあり?それともなし?

※ 結婚指輪はつける?結婚観の衝撃的な男女差3つ