16日、中国安徽省定遠県でこのほど、出動した救急車が、患者の死亡が同乗していた医師により確認されたとして、搬送途中で患者を下ろして走り去っていたことが分かった。資料写真。

写真拡大

2016年8月16日、中国安徽省定遠県でこのほど、出動した救急車が、患者の死亡が同乗していた医師により確認されたとして、搬送途中で患者を下ろして走り去っていたことが分かった。中安在線が伝えた。

今月10日、交通事故に遭った高齢男性の家族が救急車を呼んだ。華康医院の救急車が、男性が運ばれた診療所から県総医院へ搬送する途中、県総医院の救急車と会ったため、双方の救急車に同乗していた医師が患者を診察。医師らは、患者の死亡が確認されたことを同乗していた家族に伝えた上で、「別の出動要請に応じる必要がある」などと話し、患者を救急車から下ろして走り去った。こうした対応に激怒した家族が警察に通報した。

地元の衛生当局は、救急車の対応は不適切だったとした上で、警察に連絡するなり、遺体を葬儀場へ送るまたは葬儀場に車両の出動を要請するなどすべきだったと説明。担当した医師と救急車の運転手を解雇するよう病院側に命じたと明らかにした。(翻訳・編集/柳川)