【夏の裏技スペシャル】去年買った日焼け止めクリームの有効活用4選

写真拡大

先日、「教えて!goo」では「昨シーズンに買った日焼け止め…今年も使って問題ない?」という記事を紹介した。去年の日焼け止めはきちんと保管していないなら使わない方がいいようだが、実はそのまま捨ててしまうのはもったいないくらい使えるシロモノなのだ。捨てる前にぜひ見てもらいたい日焼け止めの有効活用術を紹介する。

⬛今すぐ試したい4つの方法!

用意するものは、捨てるかどうか迷っている日焼け止めクリーム。新品でなくてもOKだ。なんとこのクリームひとつでくっつかず、すぐに落ちてしまう吸盤の力を復活させたり、ガムテープなどを切って、粘着剤でベタベタしてしまったはさみの切れ味を戻したり、手についた油性ペンを簡単に落としたり、はがれなくなったシールをはがせたりしてしまうのだ。詳しい方法は動画でチェックしてほしい!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2aSsngZ

⬛使わないなんて、もったいない!

去年買った日焼け止めクリームがまだ残っている方は、この裏技をぜひ試して全部使い切ってから捨てるといいだろう。日焼け止めクリームにはまだまだ裏技が潜んでいそうだ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)