作りたての抹茶蜜が香る、こだわりかき氷を ─ 金沢の街並みを望む、コーヒー専門店「茶房素心」

写真拡大

金沢を代表する観光地のひとつ、ひがし茶屋街にある「茶房素心」は、ハンドドリップで丁寧に淹れる珈琲と、かき氷など自家製スイーツが自慢のカフェ。紅殻(べんがら)格子の窓越しに茶屋街を望むロケーションで、美味しいひとときを味ってみませんか?

日本情緒漂う、ひがし茶屋街の中心地

金沢市東山のひがし茶屋街は、金沢駅からバスで約10分の場所にある人気の観光地。
石畳の小路の両側に古い町家が軒を連ね、城下町金沢の面影を色濃く残しています。

茶房「素心」が店を構えているのは、金沢らしい金箔工芸の店や和菓子店などが集まる目抜き通りの一角。
散策や買い物の合間にひと休みできる、絶好のロケーションです。

窓越しに茶屋街の街並みを望む店内

店内には、カウンター席が中心の1階と、2階のテーブル席があり、どちらも窓越しに茶屋街の街並みが楽しめます。

挽きたてのコーヒーが香る店内は、シックで落ち着いた雰囲気。
おいしいコーヒーと静かな時間を楽しみに通う地元の常連客も多い、大人の空間です。

蜜も餡も自家製、こだわりの贅沢かき氷

夏場に訪れるならぜひ味わいたいのが、蜜も餡も自家製のこだわりかき氷。

人気の「抹茶蜜かき氷」(680円)は、その日の分の抹茶シロップを毎朝お店で作っていて作りたてならではの鮮やかな色と爽やかな香りが楽しめます。

甘さを抑えて炊いた十勝産の小豆と、ゆでたてのつるりとした白玉が乗った、甘味好きも納得の一品です。

挽きたて、一杯取りの本格コーヒー

「東山にコーヒー専門店を」というコンセプトから生まれたこのお店。
金沢の老舗コーヒー店が焙煎した豆を、注文を受けてから挽き、一杯取りのハンドドリップで丁寧に淹れています。

一番人気は、オリジナルの「素心ブレンド」(470円)。酸味が少なく、しっかりとしたコクと香りが特徴です。

こだわりの甘味と専門店ならではのコーヒーが、旅のひとときを一層素敵な時間にしてくれますよ。
茶屋街散策やおみやげ探しの合間に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ことりっぷの最新記事