日本初のフリーメイスン公式本、バッグ付きで

写真拡大

宝島社は8月25日、シンボルマークをあしらった3WAYヘルメットバッグ付き、日本初のフリーメイスン公式本「フリーメイスン 3WAYヘルメットバッグBOOK」を発売する。価格は1,980円(税別)。

世界中にその名を轟かせながらも、これまで謎のベールに包まれていたフリーメイスン。本誌ではフリーメイスン関係者への直撃インタビューや、日本の本拠地グランド・ロッジ潜入取材を収録している。

また、特別アイテムとして、フリーメイスンのシンボルマークである「コンパスと直角定規」を刺繍であしらった、ショルダーバッグ、トートバッグ、バックパックになる3WAY仕様のヘルメットバッグが付属。15インチのPCやA3サイズの書類がラクラク収納できる大容量設計だ。裏地が付いたしっかりとした素材なので、デイリーユースはもちろん、荷物が多いアウトドアやトラベル用途にも使うことができる。

表面には“天と地”“精神と物質”などの世界の二次元性の融和、そして中心のGは至高の存在を意味するシンボルマーク「コンパスと直角定規」がインパクトを放ち、ジッパーを開けると“万物を見通す目”を意味するあの有名な「プロビデンスの目」が覗く特別なバッグも含め、まさに歴史的な1冊となりそうだ。