人気のカレーパンを食べ比べできるチャンス!個別包装のため、おみやげに持ち帰るのもおすすめ ※写真はイメージ

写真拡大

日本カレーパン協会がプロデュースするカレーパンイベント「真夏のカレーパンフェスタin池袋西武」が、8月17日(水)から23日(火)まで、西武池袋本店食品館地下1階にて開催される。

【写真を見る】カレーパン博覧会の開催時には、すべてのカレーパンが30分で売り切れる事態に

今回のイベントでは、日本カレーパン協会が厳選した、今話題のカレーパンが集結。同協会が今年3月から5月にかけて、WEB上で実施したカレーパングランプリにて最高金賞を受賞した、ブーランジェリー シマ(東京都世田谷区)の「揚げカレーパン」(税抜400円、17日・19〜21日販売)や エストパニス(東京都大田区)の「焼きカレーパン」(税抜400円、19〜22日販売)をはじめ、期間中全13店舗が出店。

なかには、TBS系「マツコの知らない世界」で、同協会の会長が紹介したカレーパンも登場する。日によって販売されるカレーパンが異なるため、何度も足を運び、さまざまなバリエーションを楽しむのもおすすめだ。

同協会が今年3月に開催した「カレーパン博覧会」は、すべてのカレーパンが30分で完売するほどの盛況ぶりだったという。今回も注目を集めること間違いなしのカレーパンフェスティバル。まだまだ残暑が続くこの季節、おいしいカレーパンで元気をチャージしてみては?【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】