チークなし。下地でメリハリ。陰影できる

写真拡大

自分をきれいにするためのメイクも、毎朝となると義務的になりがち。

そんなときに見つけたのが、メイクをエンターテインメントツールにしてしまうInstagram動画。

メイク前とメイク後が別人...! その遊び心がすてきです。

いまの気分をメイクで表現

まずはこちらの動画をご覧ください。

濃淡のコンシーラーで顔にハート、バツ、マルをペイント。ハートで描いた部分が光を取り込んで、ハッピーオーラが増して見えます。一日が楽しく始まりそう。

顔をキャンバスに見立てて...

続いてこちらの動画。

輪郭と繊細なラインを2色のカラーで描きわけたあと、上手にブレンドすると、なんともナチュラルなグラデーション。

パキっとメリハリをつけない陰影メイクの参考は、自然界の色合いにあるのかもしれません。

ここまでくると、もはやアート作品

消してしまうのがもったいない、アートレベル! メイクを仕上げる直前まで、こんなに美しい模様が自分の顔に描かれていたなんて、正直誰も気づきません。

自分だけのシークレット感もエンターテインメント性があり、毎日のメイク欲をそそります。

絵心ほしい!

写真/Sam Aronov / Shutterstock.com