本紙連載「インテリア閑話」執筆者の本田榮二氏が代表を務めるインテリア文化研究所(ICI)は、来年1月に第3回ドイツ3大インテリア見本市視察ツアーを開催、このほど参加者の募集を開始した。
 視察ツアーでは、ハイムテキスタイル、ドモテックス、immケルンの3大見本市視察に加え、ベルリン市内視察や世界文化遺産バウハウス見学、壁紙フリース最大手メーカー・テクノセル社工場見学を行うなど内容が盛りだくさんである。
 渡航期間は2017年1月11日(水)〜18日(水)の6泊8日。参加費は30万9000円(シングルルーム追加料金4万8000円)。募集人員30名、最少催行人員20名、申込み締切は2016年11月7日(月)。

■第3回ドイツ3大インテリア見本市視察ツアーの概要
主催:インテリア文化研究所(本田榮二代表)
後援:一般社団法人日本インテリアファブリックス協会/壁装研究会
旅行取扱:(株)インセンティブ(大阪府知事登録旅行業1990号)
渡航期間:2017年1月11日(水)〜18日(水)の6泊8日
訪問先:
(1)3大インテリア見本市(ハイムテキスタイル、ドモテックス、ケルン国際家具展)
(2)インテリアの宝庫ベルリンの市内視察
(3)現代建築に多大な影響を与えた世界文化遺産バウハウス見学
(4)壁紙フリースの世界的メーカー・テクノセル社の工場見学と懇親会
(5)サッカーとビールで有名なドルトムント視察(車中)
(6)大聖堂の町ケルン市内視察
旅行費用:30万9000円(シングルルーム追加料金4万8000円)
航空会社:羽田発着のANAを予定
宿泊 :各都市とも市内中心部の4つ星ホテル以上を予定。
募集人員:30名 ※最少催行人員20名
締切:2016年11月7日(月)
担当:(株)インセンティブ 村松、橋本
申し込み・問い合せ先:
TEL:042-486-7972/FAX:042-486-7973(インテリア文化研究所)
携帯:090-2661-3105(本田榮二氏)
メール:e-honda@wine.ocn.ne.jp