日本郵便からスーパー戦隊40作品記念 プレミアムフレーム切手コレクション登場

写真拡大

スーパー戦隊シリーズ第1作目『秘密戦隊ゴレンジャー』。その放送が1975年にスタートし、2016年の今年でシリーズ40作目を迎えています。

ドストライク世代&特撮ファンの筆者としてもこの数字、感慨深いものがあります。あの頃は少年、今や父親世代、下手したら祖父世代……それなのに……。いかんいかん、ちょっと意識が遠くなりました。

そのスーパー戦隊シリーズ40作品を記念し、日本郵便株式会社から『スーパー戦隊シリーズ40作品記念 プレミアムフレーム切手コレクション 1975-2016』が発表され、予約受付が開始されています。

【関連:2015年には『秘密戦隊ゴレンジャー』の同窓会イベントもあったよ】

特製オリジナル切手ホルダー (表)
特製オリジナル切手ホルダー (中)

本商品では歴代40作品がギュッと詰め込まれ、秘密戦隊ゴレンジャーから最新作までの厳選10カットを使用した切手シート、40作品全ての歴史を振り返る豪華ポストカード40枚、歴代40作品の貴重なカットデザインを使用した完全オリジナルポスターに、スーパー戦隊の歴史を包み込む特製切手ホルダーがセットになっています。

商品価格は4900円(送料・消費税込み)で、申し込みは全国郵便局 (一部の簡易郵便局は除く)で行えます。窓口受付は9月27日まで。
他にも受付は郵便局のネットショップでも行われており、こちらは受付が9月30日までと窓口より3日長く行われるそうです。商品は2016年11月1日から順次発送予定です。

これはコアな特撮ファンから歴代をそれぞれ見ていた世代どれにとっても「垂涎」この一言につきる商品ではないでしょうか。あの時、あの時代、胸ワクワク、ドキドキときめかせ今や死語となりつつある「チャンネルまわさせて!!」なんて言葉で親兄弟に懇願し、チャンネル争奪戦に勝利し見入った思い出深き番組たち。そんな懐かしい想い出に今一度触れてみるのも良いかもしれません。

余談ですが、切手に触れ「この作品もう一度見たいなぁ。」という時には、月額960円(税込)で東映特撮が見放題となる『東映特撮ファンクラブ』がおすすめです。勿論、特撮ファンの筆者も加入してます。
iOS/Android/PC対応!!以前はアプリでしか見ることができませんでしたが、しばらく遅れてPC版も対応しています。これでずいぶん楽に見ることができるようになりました。気になる方は是非こちらもチェックを。

■商品内容
・特製オリジナル フレーム切手(52円切手(シールタイプ)×10枚)×1 シート
・特製オリジナルポストカード×40枚(40種)
・特製オリジナルA2 ポスター×1枚
・特製オリジナル切手ホルダー×1個


特製オリジナルポストカード×40枚(40種)
特製オリジナルA2 ポスター×1枚

(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)Marvel Characters Inc.All Rights Reserved

(文:HideI)