マドリー復帰のモラタ「骨を埋めるために戻ってきた」

写真拡大

▽ユベントスから2年ぶりにレアル・マドリーへと復帰したスペイン代表FWアルバロ・モラタが入団会見を行った。

▽マドリー下部組織出身のモラタは2014年7月にユベントスへと完全移籍。そのユベントスでは、2シーズンで公式戦93試合に出場し27得点を記録。ユベントスのセリエA連覇やコッパ・イタリア制覇に貢献していた。

▽2シーズンぶりにマドリーへと復帰するモラタが復帰に際してコメント。育った古巣への復帰を喜び、忠誠を誓った。

「最高に幸せな日だよ。なぜなら僕はホームに戻ることができたからね。2年間はとても長かったけど、成熟するには必要なものだった。そして僕は骨を埋めるためにベルナベウに戻ってきた。可能な限り、ここに留まりたいよ」