代謝UP効果も期待できる♡夏のダル重ボディを目覚めさせるエクササイズ

写真拡大

こんにちは! モデルボディメイクトレーナーの佐久間健一です。毎日暑くてやる気が出ない、朝から身体がダルい...なんて症状に悩まされていませんか? そこで今回は、ダル〜イ朝に「やる気スイッチを押すエクササイズ」をご紹介します。

身体を目覚めさせるには「姿勢筋」の刺激が大事!

夏の寝苦しさから、起きた後もなかなかシャキッとできない朝。身体に逆らって無理矢理動いてしまうのではなく、姿勢筋をまんべんなく刺激することが、シャキッと目覚めるポイント。姿勢筋を目覚めさせるには、「お腹を引き延ばし、肋骨位置を上げる」「姿勢筋である背中を刺激する」ことが大切です。

やる気スイッチエクササイズ

1. 壁を背にし、バンザイします。

160816_ex_03.jpg

2. 指先を後ろの壁につけるよう身体を反らせます。5秒ほどキープしましょう。

バンザイ&反りには、肋骨筋群を刺激する効果が! また、壁があることにより、無意識にブレーキをかけながら反りを作ることで姿勢筋への強い刺激となり、身体をシャキっとさせることが可能に。さらにこのストレッチには、姿勢が整い、カロリー消費の高い体質になれるというオマケもありますよ。

夏の朝、やる気が起こらないときにぜひ試してみてくださいね。

【関連記事】
・ 使うのはアロマとハンカチ!やる気をアップさせる方法
・ 不調はホルモンバランスの乱れ!?心と身体をハッピーにする新生活習慣

photo : shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。