オバマ大統領も好物!カナダ発スイーツ「ビーバーテイルズ」が自由が丘に出店!

写真拡大

 パンケーキにカップケーキ、ポップコーンなど、次々と海外のおやつが日本に上陸する中、近年、ちょっと変わったカナダのスイーツがこっそり上陸していたのをご存知ですか? それが「ビーバーテイルズ」と呼ばれるもので、カナダのオタワ発祥の、ビーバーのしっぽに似ていることから名付けられたスイーツ。

 ビーバーテイルズとは、簡単にいえば薄い揚げパン。30cmほどの粗挽き小麦粉を薄く伸ばしたものを揚げ、その上にシナモンシュガーやヘーゼルナッツチョコ、バナナなどをトッピングして食べるものです。伝統的にはシナモンシュガー×バター×レモンが定番の味だそう。

 ちなみにオバマ大統領もかねてよりお気に入りのスイーツだそうで、大統領が来店の際に誕生したという「オバマ・テイル」は、シナモンシュガーをベースに、ホイップクリームとチョコレートがトッピングされたものだそうとか。

 自由が丘に立ち寄った際には、ぜひ「オバマのしっぽ」を食べてみたいものですね。