バトシンさん

写真拡大

出版社の祥伝社から、10代を中心に人気の男性モデル・バトシンさんと、ジェンダーフリーカリスマ店員として注目を集めるぺえさんの初のスタイルブックが2016年8月28日に発売される。

人気急上昇中の2人の魅力に迫る

バトシンさんはアパレルショップ「WEGO(ウィゴー)」の元店員で、14年にファッション雑誌「street Jack」の専属モデルとしてデビューした。人気男性ユニット「XOX(キスハグキス)」のメンバーでもあり、16年6月に放送された情報バラエティ「ランク王国」(TBS系)で「女性が好きな男性モデルランキング」で1位を獲得するなど、10代を中心に高い人気を誇る。スタイルブック「B to the A T U to SING」はファッション、ヘアスタイル、ライフスタイルなど撮り下ろしの写真とともにバトシンさんの魅力に迫る内容となっている。XOXメンバーとの写真やコメントも収録。

ぺえさんは東京原宿にあるアパレルショップ「WC」の店員で、日本テレビ系の「マツコ会議」に出演したことがきっかけで注目を集めた。「新世代のおネエキャラ」として最近メディアでの露出が増えている。歯に衣着せぬ鋭い発言に定評があり、ぺえさんのもとに悩みを相談しに来る人が後を絶たないことから「原宿の母」とも呼ばれている。今回発売される「ぺえ 語〜 原宿発! 明日を変えるポジ ティブメッセージ〜」は写真とともにぺえさんのポジティブな生き方やメッセージを詰め込んだ。

どちらも1200円(税抜)。