【天才的発想】家の手伝いをしない子供にウンザリした母親が強硬策に出た! 超スマートな方法で言うことを聞かせちゃった件

写真拡大

以前、ゴミ捨てもしない息子にブチ切れた母ちゃんが、‟息子が大好きなサイト” を利用して言うことを聞かせてしまった、というニュースをお伝えしたことがあった。

ネットやスマホなしでは生きていけない、現代の子供達と上手に親子関係を育むには、親もテクノロジーを逆手に取らなければならないようだ。そんななか、家の手伝いをしない子供にウンザリした母親が、はたまた、超スマートな方法を取ったというので紹介したい。まさに、「母は強し!」である。

・家の手伝いをしない子供にウンザリした母親が強硬策に!

画像共有サイトimgurのユーザーAatrox94さんが、同サイトに、あるメモの画像を投稿して大きな話題を呼んでいる。Aatrox94さんの友達の母親だと思われる人物が、全く家の手伝いをしない子供達に手を焼き、「いくら言っても聞かないのなら……」と、ある強硬策に出たというのだ!

なんとか、素直に家のお手伝いをさせたいと思ったママは、子供達に向けて一通のメモを書き、目に留まる場所に貼っておいたのである。

・超スマートな方法で言うことを聞かせちゃったぞ!!

では以下に、ママがキッズに向けてしたためた、メモの内容を紹介したい。

「掃除したキッチンの写真をママに送らなければ、WiFiのパスワードはロックされます。そして、写真の使い回しを避けるために、今回は、コンロのそばに置いてあるクラッカーの箱を写真に入れるように。実行してくれることに感謝するわ。幸運を祈ります。愛を、ママ」

と書かれているのだ。どうやら、ママがこの方法を使うのは、初めてではないようである。キッズ達が、以前に掃除した時の写真を再利用できないように、指定したアイテムを写真に含むよう指示するところも超スマート!!

・Wi-Fiが使えないとキッズには致命的!

Wi-Fiが使えないとなれば、ビデオゲームもできなければSNSも見られないし、ネット配信の映画やドラマを見ることもできない。これは子供達にとって、かなり致命的だとしか言いようがない。

結局のところ、W-iFi使用料を払っているのは両親な訳で、こうママに指示されては従わざるを得ないだろう。その後、子供達がキッチンを掃除したのかどうか詳細は不明だが、キッチンがピカピカに磨き上げられたことは容易に想像がつく。

テクノロジーが発達して、子供達がスマホやパソコンに張り付いている現代では、親も上手く立ち回らないことには、手伝いひとつさせるにも苦労してしまうに違いない。

参照元:imgur @Aatrox94、METRO(英語)
執筆:Nekolas

この記事をロケットニュース24で読む