メイドインジャパンブランドGSXの最新作は"KYOTO"!

写真拡大

国内デザイン、国産ムーブメント、国産組立、職人が1本1本丹精込めて生産している"メイドインジャパン"にこだわった日本ブランド「GSX」から、SMARTシリーズの人気「都市シリーズ」第6弾として、京都モデル「GSX221BRD SMART no,104」(5万9400円)が発売されます。

 大人の遊び心を表現!手首から覗く鮮やかな朱色が目を惹きます

「GSX221BRD SMART no,104」の文字盤は、日本古来の赤を表現した朱色。黒と金色の細いインデックスは、伝統的なお椀や、盃をイメージしています。

img_109711_4

シリーズ名である「SMART」は、そのままの意味をなしているだけでなく、シンプル(Simple)、素材 (Material)、芸術(Art)の頭文字をあわせた造語。

ファッションとしてのデザイン性だけでなく、ライフスタイル自体を表現するという思いが込められています。

img_109711_5

「UGOKESMART」と印刷されたSMARTオリジナル回転垂は、今回のモデルで最終生産となるそう。

「TOKYO」、「YOKOHAMA」などのモデルに次ぎ、満を持しての発売となる古都「KYOTO」モデル。伝統と現代が融合した、今までのモデルとは一味違う奥深いデザインが魅力です。

9月末からの発売予定で、価格は5万9400円。

GSX>>http://gsx-watch.com

(文/&GP編集部)

宇宙の神秘を感じられる、針がない腕時計!

わずか51のパーツで作られた機械式自動巻きのスウォッチ

文字板がスケルトン!シチズンの限定ソーラーウオッチ