ひんやり和スイーツ「水大福〜カンロ飴風味仕立て〜」(180円)

写真拡大

ミニストップは、カンロ株式会社が発売するロングセラーブランド「カンロ飴」とコラボレーションした、ひんやり和スイーツ「水大福〜カンロ飴風味仕立て〜」(180円)を、8月16日(火)から数量限定で販売する。

【写真を見る】ミニストップで8月16日(火)から販売される「こだわりのカスタードプリン」(150円)

「カンロ飴」は、1955年の発売から60年以上にわたり、変わらぬレシピでつくられているロングセラーキャンディ。今回は「カンロ飴」をより多くの人々に食べてもらいたいカンロと、新たなスイーツの展開を考えていたミニストップの思惑が一致し、コラボレーションが実現した。

「水大福〜カンロ飴風味仕立て〜」は、カンロ飴の特長である、しょうゆを隠し味に加えた独特の味わいを再現。カンロ飴風に色づけした柔らかな涼味生地で、カンロ飴風味のタレを包み込んでいる。

開発に10カ月かけた、シンプルながら風味の良いカンロ飴のフレーバーを生かしたスイーツ。独特の風味はもちろん、カンロ飴を損なわない味、興味を持ちやすい形や容器など、様々な面を納得するまで追求した末に生まれた、暑い夏におすすめのひんやり和スイーツとなっている。

残暑が厳しいこの季節にピッタリの、どこか懐かしい優しい味わいを味わってみてはいかがだろうか。【ウォーカープラス編集部/コタニ】