生まれてからほぼ毎日1度から3度は付き合い続けるもの、それは“食べる”ことですね。

「食を意識的に整えること」。これは風水でもよく知られている、簡単に運気を上げることのできる方法のひとつです。

長年、『開運』について研究してきた筆者が、風水の知識や過去記事などを参照にして、恋愛に、人間関係に効果的な「開運風水フード」をお伝えしていきたいと思います。

 

■麺類が効く(そうめん・冷や麦・パスタ・お蕎麦・うどんなど)

「大好きなカレと末永くラブラブでいたい」。これは、めでたく恋を叶えた女子が、次に考える最大の願いごとなのではないでしょうか?

実は、この「末永く」に対し、効果の期待できる食材があったのです!

そう、それは麺類。風水の中でも、麺類のように細くて長いものは、「長く続くご縁を運んでくれる」という教えがあります。

特に、この時期に美味しくいただける、「素麺(そうめん)」や「ひや麦」は、最高の食材といわれています。

過去記事『麻婆豆腐でセックス運が急上昇!6月30日に豆腐を食べるといい理由』でもお伝えしたように、“白”い食べ物には浄化力も期待できるため、長く続く結婚へと繋がりやすい良縁を運び込んできてくれるのかもしれませんね。

「恋愛は、とんとごぶさたで〜」といった、恋愛おねむり系女子にもおすすめしたいのが、実はこの『そうめん』や、『ひやむぎ』なのです。

長い期間、恋愛から離れていた女子は、島根県出雲大社や神奈川県秦野市にある出雲大社相模分祠で、神様にまず『ご縁結び』をオーダーしてみましょう。

先日、Menjoy!開運バスツアーイベントで訪れた足利織姫神社もいいですね。他にも『ご縁結び』の御利益のある、お近くの神社もチェックしてみて下さい。

参拝後のお食事メニューとして、素麺や冷や麦、蕎麦などをいただいてくると、相乗効果が期待できますよ。

ご自宅でいただく場合には、温かいおつゆでいただくと人間関係もほっこりとした関係性を築きやすいといわれています。とはいえ、今は真夏真っ盛りですので、お好みに合わせて美味しくいただきましょう!

 

■あらゆる人間関係運アップに卵料理(スクランブルエッグ・オムレツ)

仕事などお悩みのおよそ9割が、人間関係に関するものとも言われています。人間関係を円滑に進めることができるか否かが、どうやら、人生の幸福度を上げる決め手ともなりそうです。

風水では、この卵料理は「人の心をほぐしてくれる」とされています。なかでも、このオムレツやスクランブルエッグといったお料理は、白身と黄身といった異質なものをしっかりと混ぜ合わせてつくられるものですよね。

心の境界線を良い意味で外し、相手を理解して受け入れる力を高められる効果が期待できるようです。

難しいことを考えなくっても、卵料理っていただいた後に、なぁ〜んか気持ちがほっこりすることってありませんか?

ストレスで縮こまった心が、ほぐれるようなリラックス効果も卵料理にはあるようですよ。

 

いかがでしょうか?

風水って、本当なのかなーっと思っちゃう場合もあるかと思います。

書籍『やってはいけない風水』(河出書房新社)を監修した開運セラピストの紫月香帆さんよれば、風水は環境学といわれているそう。

風水は、中国では古代時代から一般的に多くの方々に愛され、広く活用されてきているものです。4,000年以上の歴史によっても、その実績が証明されています。

美味しいものを美味しいって味わうことで、知らず知らずに運気も上がっていたら、最高にハッピーですよね。

食欲減退する熱い夏がやってきましたね。開運風水フードをしっかりいただいて、恋のスタミナアップもはかりましょう!

 

【関連記事】

やってらんない…そんな時は!「女子アゲする恋愛風水」3チェック

上手くいかない…そんな時に!「女子アゲする恋愛風水」3チェンジ

一命二運三風水…香港の占い師に聞く「知れば道が開ける」こと

恋愛運はピンクの下着でUP!風水に学ぶ彼に見捨てられないライフポイント4つ

 

【姉妹サイト】

※ 3位言葉遣いがキレイより…男が「奥ゆかしい!」と惚れる女性1位は

※ 仕事でデートをドタキャン!彼を傷つけない「魔法の言い回し」3つ

 

【画像】

Africa Studio / shutter stock