42個のLEDが付いたiPhoneケースでキレイに自撮りしよう!

写真拡大

いまやSNSでの自撮り投稿は当たり前、ネットでの動画通話もごく身近なコミュニケーションツール。となれば、セルフィー女子ならずとも「どうせ映るならなるべくキレイに映りたい」という願望がでてくるのも当然。そこで登場したのがセルフィーライト付きのスマホケース「iFlash(アイフラッシュ)」。

スマホケースの両サイドに内蔵された42個もの高輝度LEDライトが、ボタンひとつで被写体を女優ミラーさながらに美しく照らし出してくれる新商品だ。

バッテリー付きなので、スマホの電池消耗を心配する必要なし!

自撮りの静止画撮影はもちろん、Snapchatなどの自撮り動画、SkypeやFaceTimeなどのネット通話など、幅広い場面で活躍。LEDの明るさは無段階調整ができるので、シチュエーションに合わせて好みの明るさで撮影できる。

iflash_img_105765_2

iflash_img_105765_4

ケース本体に充電バッテリーを装備しているため、スマホの電池を消耗しないのも安心だ。充電は添付のUSBケーブルを使い、PCやUSBアダプターから給電する。充電時間はフル充電で約2時間、約6時間の使用が可能。

iflash_img_105765_8
タイプは対応機種別に「iPhone 6/6s用」「iPhone 6 Plus/6s Plus用」「iPhone 5/5s/SE用」の3機種が用意されており、カラーは「iPhone 6/6s用」「iPhone 6 Plus/6s Plus」用はピンク、ブラック、ホワイトの3色。「iPhone 5/5s/SE用」は、ブラックとホワイトの2色を展開。価格は各3456円。

セルフィーライト付きスマホケース「iFlash」>> http://iflash.jp

(文/&GP編集部)

【旅とiPhone】防水ケースがあればアウトドアでもiPhoneが活躍できる

人気の手帳型iPhoneケースにとうとう財布がついた!

【iPhoneでGoogle】音声で検索するならiPhoneでも「OK Google」が便利