2016年春に東京の表参道ヒルズにオープンしたローストビーフ専門店「37 Roast Beef」

写真拡大

ローストビーフと聞くと、一般的に薄く切られた肉のイメージが強い人も多いはず。その概念を覆したのが、2016年の春に東京の表参道ヒルズにオープンしたローストビーフの専門店「37 Roast Beef」。この店の最大の魅力はローストビーフの厚さを選べること! 低温でローストして脂を落とした塊肉を、目の前で切ってくれるパフォーマンスは見応え充分。トレンドのチョップドサラダやお得なランチもぜひ味わいたい。

【写真を見る】塊肉をテーブルの前で好みの厚さにカットしてくれるうれしさ!

【注文した肉を目の前でカット!】

100〜400gの間でボリュームを選べる「USリブロースのローストビーフグレイビーソース」(¥2,800〜9,100)。塊肉をテーブルの前で切ってくれる。口溶けがよく、やわらかいローストビーフを堪能!

【ランチの人気はお得なハンバーガー】

ランチの目玉は100gのローストビーフがのった、「USリブロースのローストビーフバーガーレフォールマヨネーズソース」(¥1,880)。価格がリーズナブルなうえ、スープ、ポテト、ドリンクがセットになっていてお得と好評。

【サイドメニューも充実!】

プラス¥1,100のディナーセットにすると、スープ、ジェラート、コーヒーまたは紅茶つきに。ほかにも4種のトッピングとドレッシングが選べるチョップドサラダ(スモール¥950、レギュラー¥1,500)がローストビーフと好相性。

ディナーにランチに、肉食系女子ならずとも一度はチェックしておきたい話題店だ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】