滝から落ちた子グマを冷静に救う母グマに称賛の声「今年の母親オブ・ザ・イヤーだ!」

写真拡大

川でサーモンを獲っていた3匹の子グマが滝から落ち、流されて行く。その時の親グマの、冷静沈着な対応がネットで話題になっている。

アラスカの国立公園での出来ごと

この動画が撮影されたのは、米国アラスカ州・カトマイ国立公園内にあるブルックス滝だ。

facebook/explore.org

facebook/explore.org

クマの親子が川に入ってサーモンを獲っていたが、子グマが流れにのまれ、そのまま滝から落ちる。

facebook/explore.org

facebook/explore.org

人間の親がこんな状況になれば、おそらく叫んでパニックに陥っていただろう。

facebook/explore.org

facebook/explore.org

ところがこの親グマは違った。滝から落ちた子グマたちが下流に流されていくのを待ち、それから自分も下流に行って冷静に子どもたちを水から引きあげた。

再生回数120万回を超える

この心温まる動画は、カトマイ国立公園のスタッフが撮ったもの。今月9日にフェイスブックにアップされた。

まだ1週間経っていないが、すでに再生回数は120万回を超え、2万1,000人以上にシェアされている。

今年の「母親 オブ・ザ・イヤー」だ

フェイスブックには、「この親グマの行動が素晴らしい」「人の親も見習いたい」というコメントが集まっている。(ちなみに、公園スタッフによれば、この親グマはグレイザーというニックネームが付けられた母親であるとのこと)

他にもこのようなコメントがある。

「彼女(グレイザー)は素晴らしい母親だわ。視界の隅でいつも子どもたちを捉えていて、落ちたら冷静に救助に向かっている」(Cheryl Aubin-Hughes)

「オー・マイ・ゴッド、まさに子を救出に向かう母親だ。彼女は滝を飛び降りているじゃないか。彼女こそ今年の『母親 オブ・ザ・イヤー』だ」(Eng Uguyen)

「まったく頭のいい母親だ。まず、小グマを救うためにベストの方法を考えている。そして行動するとなったら迅速で、パワフルだ。力と知恵と、母親としての愛が一体になっている」(Roseann Olive DiMeglio)