「超高速!参勤交代」キャストがボルトポーズ

写真拡大

東京メトロ丸ノ内線新宿駅構内メトロプロムナードに8月15日から、映画「超高速!参勤交代 リターンズ」の公開を記念して、主演の佐々木蔵之介をはじめとする豪華キャストたちが、陸上のウサイン・ボルト選手おなじみの「ライトニング・ボルト」ポーズを決めている撮り下ろし駅貼りポスターの掲示が始まった。期間は21日まで。

ボルト選手は数々の大会で世界記録を樹立。現在開催中のリオ五輪でも、14日に行われた陸上男子100メートルに出場し、異次元の走りで史上初の3大会連続金メダルをゲットした。まさに“人類史上最速の男”だが、「超高速!参勤交代」も倍の速さで参勤を終えなくてはならないというスピード感の部分で登場人物たちとリンクする。

また、駅貼りポスタービジュアルは「ヨ――イ、江戸――ン!!」という軽快なキャッチコピーと共に、競技場を背にボルトポーズをしたキャスト達の姿が収められており、高速感・疾走感を表現した仕上がりに。

まるで、江戸時代にも人類史上最速の男たちがいて、全力で走るすべての人を応援しているようだ。果たして、佐々木蔵之介が演じる殿と藩士たちは、ボルトのような人類最速の走りを発揮し、無事に湯長谷藩へ帰ることができるのだろうか。

映画「超高速!参勤交代 リターンズ」は9月10日より全国ロードショー。