かわいくておいしくて糖質オフ!「ひつじのショーン」の糖質制限スイーツを食べてみた

写真拡大

美味しいスイーツが食べたいけど、ダイエットしなきゃいけないし……ああどうしたらいいの。この深い問題に、現代を生きる人々の多くは常に悩まされているのではないだろうか。

筆者ももちろん、食べたいけど痩せなくちゃ、といつも揺れ動く思いを抱えながら生きている。何か仕方ない理由で5キロ太らなくてはならないような状況になれば心ゆくまで食べられるのにと思っているが、そんな状況は残念ながら無い。

しかし、今の時代には、美味しい上に糖質を低めに抑えてくれている「糖質制限スイーツ」というものが存在する。体脂肪を増やす原因となるインスリンの分泌を刺激してしまう“糖質”の摂取を抑えることで、余分な脂肪がつくのを防ぐことができる上、美味しいのである。

今回はそんな夢のようなスイーツを食べてみるため、大阪市東成区へ足を運んだ。

■イギリス生まれの「ひつじのショーン」がお出迎え

やってきたのはJR玉造駅から徒歩1分の距離にある「ひつじのショーンカフェ アネックス」である。大阪市中央区南船場にある「ひつじのショーンカフェ」の糖質制限スイーツ専門の姉妹店として2016年4月にオープンした。

ちなみに「ひつじのショーン」はイギリス生まれのショートアニメで、日本でも「NHK Eテレ」で放送されている。子どもにも大人気の可愛いキャラである。店頭と店内で登場キャラのぬいぐるみが出迎えてくれる。

ガラスケースの中には、「極生チョコ」、「ぷるんぷるんパンナコッタ」、「ちょっと大人な珈琲ゼリー」、「超ストロべリーな苺のショートケーキ」などどれも大変美味しそうな品が並ぶ。

迷った末、中でも人気の品だという「しっとりティラミス」、「とろーりなめらか焼きプリン」を購入することにした。

■本当にこれが「糖質制限スイーツ」なのかと思う美味しさ

「ひつじのショーンカフェ アネックス」は持ち帰り専門のお店なので、早速自宅に戻って食べてみることにした。

円筒型の瓶の中にティラミスとプリンがぎゅっとつまっている。

蓋を開けると、中には「ひつじのショーン」の顔をのぞく。可愛い。

早速「しっとりティラミス」から食べてみる。あれ、全然“糖質制限”感がない!普通に美味しい。

「ひつじのショーンカフェ アネックス」では、砂糖の代わりに「パルスイートカロリーゼロ」を使用し、小麦粉ではなくアーモンド粉・大豆粉で代用することで糖質を減らしているそうなのだが、スイーツの味わいとして完成度が非常に高い。後味がさっぱりめになっていて、しつこくないのも良い。

お次に、「とろーりなめらか焼きプリン」を食べてみると、こちらはもうプリンの食感がふわふわと柔らかく、思わずうっとり。

カラメルソースの味わいも絶妙で、物足りなさは一切ない上に甘すぎない程度に仕上げてある感じだ。

お店の方によれば、「ひつじのショーンカフェ アネックス」の糖質制限スイーツは実は男性客にかなり人気が高いらしいのだが、甘すぎずさっぱりといただける上に満足感はしっかりとあるので、確かに男性にもウケが良さそうだ。

各商品とも毎日数量限定で製造しており、売り切れ次第販売終了になるそう。ぜひ早めのタイミングで来店することをおすすめしたい!

「教えて!goo」では、「健康維持のために日々気をつけていることを教えてください」への回答を募集中だ。

【店舗情報】
「ひつじのショーンカフェ アネックス」
住所:大阪市東成区東小橋1-1-24
営業時間:12時〜(各スイーツ限定数販売にて売り切れ次第終了)
定休日:月曜日

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)