14日、中国の人気俳優ワン・バオチアンの離婚騒動について、衝撃的な声明文に続き、「不倫写真」や「DNA鑑定」などさまざまな爆弾がネット上に投下されている。写真はワン・バオチアン夫妻。

写真拡大

2016年8月14日、中国の人気俳優ワン・バオチアン(王宝強)の離婚騒動について、衝撃的な声明文に続き、「不倫写真」や「DNA鑑定」などさまざまな爆弾がネット上に投下されている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

14日、演技派俳優として人気のワン・バオチアンが声明文を公開し、離婚を発表。この声明文には妻の馬蓉(マー・ロン)がワン・バオチアンのマネジャーと不倫関係にあると書かれており、あまりに衝撃的な告発が中国社会を震撼させ、驚きがネット上を駆け巡った。

いきなり降って湧いたこの離婚騒動について、ネットユーザーや中国メディアからは、さらに衝撃的な内容の爆弾が続々と投下されている。まずネット上に登場したのが、馬蓉とされる女性の半裸写真。ワン・バオチアンのマネジャーとの不倫現場を捉えたものと言われ、写真の出どころはマネジャーの妻と報じられている。

さらにネットユーザーから、ワン・バオチアンの6歳の長男の顔が、このマネジャーによく似ているとの声が上がった。「DNA鑑定をした方がいい」と勧める声もあれば、すでにワン・バオチアンが北京第二医院で鑑定を済ませたという報道もあり、さまざまな情報が錯綜している。(翻訳・編集/Mathilda)