イニエスタ&マテューが負傷で15日に検査…17日にセビージャとのスーペル・コパ2ndレグ

写真拡大

▽バルセロナに痛手だ。スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと、フランス代表DFジェレミー・マテューが負傷した。クラブの公式サイトが伝えている。

▽イニエスタと、マテューは14日に行われたスーペル・コパ1stレグのセビージャ戦で負傷。イニエスタは右ヒザ、マテューは右足大腿二頭筋を痛めたという。

▽クラブによれば、両選手は15日に検査を受ける予定で、そこで全治など負傷の程度が判明する見込みだ。

▽なお、敵地での1stレグを2-0で勝利したバルセロナは17日(日本時間18日)、本拠地カンプ・ノウでセビージャとの2ndレグに臨む。