大阪梅田に巨大庭園 メインガーデナーに石原和幸を起用

写真拡大

 大阪梅田に、花と緑のテーマパーク「うめきたガーデン」が2016年10月から2017年3月までオープンする。メインガーデナーには、石原和幸の起用が決定した。 大阪梅田に巨大庭園の画像を拡大

 「うめきたガーデン」は大阪駅北エリアに位置し、敷地面積約7,500平方メートルの巨大庭園。石原和幸は世界で最も権威のあるガーデンショーとして名高い英国チェルシーフラワーショーで5年連続でゴールドメダルを受賞し、2016年大会ではプレジデント賞(全出展作品の最高賞)を受賞している。石原が制作するのは「未来の大阪」をテーマとした2本の滝を多種多様な植物が取り囲んだ幅30メートルのメインガーデンと、2016年に英国チェルシーフラワーショーで最高賞を受賞した「千里千庭ガレージガーデン」をうめきた仕様にアレンジしたガレージガーデン。会場内には、食のイベントなどを開随時催するスペースも設けられる。■うめきたガーデン:公式サイト