わが子が「理解力に乏しい子」に育ってしまう親の言動4つ

写真拡大

“一を聞いて十を知る”とは、言葉の通り、わずかなことを聞いただけで、その全体を理解するほど聡明な様を指します。

逆に、一を聞いたところで一すら理解できない人もたくさん存在します。もちろんその人にはその人なりの長所もたくさんあるかとは思いますが、やはり理解力に欠けている人は人生において損をすることが多そうです。

授業を聞いても理解できない、人間関係に深入りできない、大きな仕事を任せてもらえない……我が子がそうなってしまうのは親としては心配ですね。

そこで今回は、NPO法人ファザーリング・ジャパン理事である村上誠さんに伺った、“理解力に乏しい子に育つ親のNG習慣”を4つご紹介します。

 

■NG1:子どもの言葉を遮る

子どもが小さければ小さいほど、語彙数が少なく表現量も乏しいものです。

子どもが何か話そうとしているときに、それを待たず親が「つまり○○ってことよね」と遮ったり、「○○ってことでしょ!」と決めつけた言い方をすると、子どもの話す力は育ちません。また同時に、子どもが考える前にパニックに陥ってしまいます。

子どもは考えをまとめるのに時間がかかり、気持ちの整理がつかないことも多々あります。ですから、それを親が待つことや言葉を引きだしてあげる必要があります。

「これが嫌だったのね」「○○な気持ちだったのね」というように、こんな状況のときにはこう話すんだよと教えてあげるのです。

アウトプットができなければ、インプットも上手にできるようにはなりません。子どもの話す力を育ててあげるようにしましょう。

 

■NG2:親子で体を動かさない

コミュニケーションは言語だけではありません。「目は口ほどにものをいう」といった“ことわざ”にもあるように、言葉よりも表情、視線、身振り手振り、声のトーンや抑揚などのほうが重要な役割を担っていると言われています。これを非言語(ノンバーバル)コミュニケーションといいます。

特に日本人は本音を全面にだすことをよしとしませんので、“空気を読む”ことや“汲みとる力”が必要になります。これも大事な“理解力”の一つです。

そういったことは、肌感覚で覚えるものですので、イントネーションや抑揚を強調したり、ボディランゲージを活用したり、スキンシップも重要でしょう。

また、親子で体を動かすことで、子どもに多くの情報を与えることができます。例えば一緒にダンスをすることで、空気を共有し、場の雰囲気や感覚を養うことができるのです。その場の感覚をつかむことは、その場の自分の立ち位置や適切な振る舞いに繋がります。

非言語コミュニケーションは想像力を働かせて“理解する”のです。

 

■NG 3:絵本を読まない

絵本は想像力を働かせるのに最適なツールです。

『WooRis』の過去記事「ママやってる?絵本の“読み聞かせ”をしないと子どもが育たない理由4つ」でもご紹介しましたが、想像力や語学力は絵本を通してぐんぐん成長させることができます。

乳児期には動物を擬人化したような絵本、幼少期には同じくらいの年の子が主人公の物語を読んであげると、登場人物に感情移入しやすく、想像力を膨らませやすくなるでしょう。

想像力が育つと、もっている経験や知識からその後を見越すことができるようになり、先を推し測る癖がつけば、理解力は格段にあがります。

 

■NG4:交流の幅が狭い

親自身のコミュニティが狭い場合、必然的に子どものコミュニティも狭くなります。

そうなると、考え方に偏りがでたり、経験値の少なさからコミュニケーション能力が育たず、自分のコミュニティから出ることが出来なくなってしまいます。

関わる人の数が多ければ多いほど、多くの価値観と触れ合うことができますので、あらゆる物事に対して多面性を見出すことができます。その中で自分の意見をもち、別の意見を理解し受け入れる態勢を身につけることができるのです。

 

以上、いかがでしょうか? 理解力が乏しいとなると、親子間では通じ合っていても社会にでたときに困難がつきまとってしまいそうです。

子どもはいつかは親から離れてしまうもの。上手に社会生活できるように、手元にいる間に巣立つ準備を整えてあげたいですね。

(ライター 沖田かへ)

 

【取材協力】

※ 村上誠・・・NPO法人ファザーリング・ジャパン理事。1971年生まれ。結婚と同時に実両親と同居、妻、父、長男(06生)、次男(12生)の5人家族。母が要介護となったのを機に、自身のワークライフバランスを見直し、家事、育児と介護のダブルケア、不妊治療、妻の産後職場復帰・両立・キャリア支援のためにも兼業主夫となる。父親の育児・家事参画、夫婦関係、祖父母の孫育て、地域の子育て支援など幅広い家族 ・育児テーマを取り扱う。

 

【関連記事】

※ 宿題やってる?夏休み中に「子どもをダメにする」親のNG言動3つ

※ 「子どもに禁句の言葉」ランキング! 1位は罪悪感を植え付けるあのセリフ

※ 親の暴力は…絶対NG!わが子がいじめっ子に育ってしまう親の行動3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 紫外線対策が簡単すぎる!飲む美白ケアが凄い

※ 乳首の黒ずみがみるみるキレイ!? あの美容外科が監修したクリームで愛され美乳に

 

【姉妹サイト】

※ 「生まれ変わっても一緒だよ」は…ウソ!? 夫がひた隠す妻への本音とは

※ 妻の不満1位はゴロゴロ夫!「義実家での夫&妻のムカつく行動」TOP3

 

【画像】

※ Sychugina / Shutterstock