4位焼肉、2位カレーを上回る「夫が好きな夕食のおかず」ランキング1位は?

写真拡大

主婦が毎日している家事の中でも、最も大きな比重を占めるのが“夕食の支度”ではないでしょうか?

昼間はそれぞれ学校に行ったり、仕事に行ったりしていた家族が食卓を囲む夕食には、“食べる”こと以上の意味や意義があります。夫も長い勤務を終えて「ただいま〜」と玄関のドアを開けたとき、自分の好きな料理の匂いがすれば嬉しいはず。

では、そんな夫たちが好きな「夕食のおかず」とはいったい何でしょうか? そこで今回は、『WooRis』が既婚男性500人を対象に実施した調査結果をご紹介しましょう!

 

■“夫が好きな夕食のおかず”ベスト5は?

アンケートでは、18種のおかずの中から「以下のうち、あなたが好きな夕食のおかずを選んでください」と質問しました。その結果、ベスト5は次のような結果となりました!

1位・・・刺身(41.8%)

2位・・・カレー(38.8%)

3位・・・すき焼き(37.4%)

4位・・・焼肉(37.0%)

5位・・・煮魚・焼き魚など魚料理(36.2%)

1位は1つだけ4割台に突入した断トツ人気の「刺身」でした! 他のおかずは多少地味めでも、刺身があると食卓が一気に豪華になります。

しかも、刺身は普通パックで買ってくる場合も多いため、多少値段は張りますが料理を作る人にとってもラクチン! 夫が魚好きなら、誕生日には刺身を出してあげましょう。

2位は夕食の定番的存在ともいえる「カレー」。ルーで作るものだけでなく、インド風、タイ風など、さまざまな変化をつけてみるといいかもしれませんね。

3位は「すき焼き」。野菜もたくさん食べられて、おかずはこれだけでも良さそうな実はラクチンメニューです。4位は「焼肉」。肉を用意してグリルでわいわい焼きながら食べたいですね。

そして5位にはこれも魚で「煮魚・焼き魚など魚料理」でした。男性は意外と、肉より魚を好む人が多いようです!

 

■“夫が好きではないのによく食卓に出されるおかず”ワースト1位は?

では逆に、「好きではないのに、よく食卓に出てくる夕食のおかず」ワースト5は何でしょうか?

1位・・・煮物(9.4%)

2位・・・煮魚・焼き魚など魚料理(8.8%)

3位・・・カレー(7.4%)

同率4位・・・サラダ(6.4%)

同率4位・・・シチュー(6.4%)

という結果でした。

1位は「煮物」。地味なおかずゆえに、「あれば食べるけど、好きとは言い難い」という扱いを受けてしまう煮物。大量に作って何日も副菜として連続で食卓に上がり続け、夫が「ゲッまたか! 勘弁してくれ……」と思うことも多いようです。

2位は好きなおかずにも入った「煮魚・焼き魚など魚料理」。夫が肉好きな場合は魚があまり好きではないケースも多そうですが、その逆はあまり見られないようです。

3位は「カレー」。これも残ると手を変え品を変え、色んなメニューに使われそうですよね。4位は健康的にサラダでした。野菜嫌いの夫も世の中にはいるでしょうが、野菜は必要です。同じく、4位には同率でシチューが入りました!

 

以上、夫の「好きなおかず」と「嫌いなおかず」をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

こればかりは1人1人の好みによりますので、一般的な結論付けはできません。妻としては、自分の夫の好き嫌いを把握しつつ健康に留意して、好きなメニューをお給料日や誕生日に出してあげると喜ばれそうです。

また嫌いな食品があっても、それが健康によいものなら上手くアレンジして食べてもらえるようにしたいものですね!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ 4位おかずの数が少ない「夫の妻の料理に対する不満」妻が激怒の1位は?

※ 夫500人に聞いた「生まれ変わっても妻と結婚したい?」多かったのはYESかNOか

※ 「妻の夫への不満」3位金遣いが荒い、2位モラハラを超える1位は?

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 紫外線対策が簡単すぎる!飲む美白ケアが凄い

※ 乳首の黒ずみがみるみるキレイ!? あの美容外科が監修したクリームで愛され美乳に

 

【姉妹サイト】

※ 暑い夏でも大丈夫!子どももママもハッピー「室内遊び」8つ

※ 尽くすのはB型…では亭主関白は?血液型別「焼肉の食べ方」が判明

 

【画像】

※ kijima / PIXTA(ピクスタ)