▽明治安田生命J2リーグ第29節のFC岐阜vs徳島ヴォルティスが14日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われ、1-1で終了した。

▽ここまで7勝5分16敗で20位の岐阜と、同9勝6分け13敗で13位の徳島が対戦。試合は、17分に徳島が動かす。右サイドからクロスが送られると、正面の大崎がヘッド。これが決まり、徳島がリードする。

▽1-0で迎えた後半、反撃に出た岐阜は、69分に追いつく。エヴァンドロのボールに反応したレオミネイロが、GKが飛び出してきた中でシュート。これがブロックされるも跳ね返りが自身に当たると、ボールが無人のゴールに入った。

▽その後はスコアが動かず終了。両者が勝ち点を分け合った。