リスがGoProを盗んで逃走!その最中に撮影されていた映像が話題に

写真拡大

それまで一般人だった人が、一躍スターの座に輝いてしまうYouTube。もしかしたらこのリスも、そんなスターの座を狙ったのかもしれない。

思わずそんなことを考えてしまう動画が撮影されて話題になっている。

▼地面に置かれたGoProにフレームインするリス

Viva Frei/YouTube

Viva Frei/YouTube

▼カメラを咥えようとしているのが陰でわかる

Viva Frei/YouTube

Viva Frei/YouTube

と思ったら……

▼木にダッシュ!

Viva Frei/YouTube

Viva Frei/YouTube

上へ上へと登り続ける

Viva Frei/YouTube

Viva Frei/YouTube

画面の左上に写っているのはリスの鼻。葉が生い茂っている中を、軽やかに走っていくリス目線の映像が続いく

▼GoProを取り戻した直後の投稿主

Viva Frei/YouTube

Viva Frei/YouTube

リスに向かって「返してくれる?」、「ヤメテ!」などといった交渉を交わした後、最終的にGoProは持ち主のもとに返っていった。

▼動画全編はこちらから

1週間で138万回再生

加ケベック州モントリオールのWestmount Parkで撮影されたというこの動画。8月7日に公開されると、1週間ほどで138万回以上再生された。

コメント欄には「このリスはGoProの持ち方を知ってる」、「リスに金を払って撮影させたんだ」、「画質が悪すぎるのでフェイクじゃないみたいだ」などの声が投稿されている。

第2弾も投稿されている

コメントの中には、「リスが偶然盗んだんじゃなくて、撮影のためにわざと盗ませたんだと思う」という声もあるが、実はそれは真実。

翌日には第2弾ともいえるこんな映像を投稿している。

今回のリスは風景の撮影ではなく、自分の見事な走りを記録したかったようだ。自分や背後の風景が撮影されており、時折心配そうな投稿主の姿が写り込んでいるのが見どころだ。

種明かしも公開済み

では、どうやってこの動画を撮影したのだろうか。それについては、1月24日に種明かし動画が投稿されている。

GoProの上にエサを括り付けて、リスに盗ませているのだ。

撮影主は「マネしてもいいけどカメラを失う覚悟と、木に登らなくてはいけない覚悟はしておいてね」とコメントしている。