13日、中国の人気俳優ワン・バオチアンが声明文で離婚を明らかに。妻の不倫を告発するという衝撃的な離婚発表となった。写真はワン・バオチアン一家。

写真拡大

2016年8月13日、中国の人気俳優ワン・バオチアン(王宝強)が声明文で離婚を明らかに。妻の不倫を告発するという衝撃的な離婚発表となった。網易が伝えた。

【その他の写真】

「非イケメン実力派」の代表格で、コメディからシリアスまで見事に演じる高い能力でも知られる人気俳優。河北省の農村出身で、子供の頃は少林寺でカンフー修行し、エキストラからトップ俳優にまで上り詰めるという異色の経歴もよく知られている。

そのワン・バオチアンが14日未明、声明文で離婚を発表。さらにその声明文で、夫人の馬蓉(マー・ロン)がワン・バオチアンのマネジャーと不倫関係にあると告発し、「結婚への悪意ある裏切り、家庭を壊した行為を受け入れられない」と離婚原因を語っている。人気俳優の電撃離婚、しかも異例すぎる衝撃的な告白内容が、中国社会を震撼させている。

「美女と野獣」の代表格として知られたワン・バオチアン夫妻。夫人の馬蓉は俳優やアナウンサーを養成する大学の出身で、トップ美女として学内でも有名人だった。2人は馬蓉がまだ学生だった07年に出会い、11年にすでに結婚していることを明かし、子供2人に恵まれている。13年にはカンヌ国際映画祭に馬蓉を同行させ、夫婦でレッドカーペットに登場して話題になった。(翻訳・編集/Mathilda)