「産休は年功序列」「いじめやひいきは日常茶飯事」……嫌いな同僚が復帰してくる

写真拡大

会社で働くうえで重視する人も多い社風や会社の雰囲気。そうした要素は突き詰めればどんな人と働くのかということになるのではないだろうか。極論すれば一緒に働く人が嫌いな人だったらどんな優良企業でも辞めたくなる可能性は高い。「教えて!goo」には「嫌いな同僚が戻ってきます」という質問が寄せられていた。

質問者のbananana.2016さんが悩んでいるのは同僚のA子さんについてだ。もともと同じ部署だった質問者さんとA子さん。いろいろあり、辞めたいほど悩んでいた質問者さんだが、A子さんの産休中になんとか別部署に異動することができた。だが、最近これまで産休を取っていたA子さんが復帰後、質問者さんの部署に異動してくるという話があるのだという。そんな状況に「ネガティブなことばっかり考えてしまいます。どうかアドバイス頂けますでしょうか?」という質問者さんにどんな回答が寄せられたのだろうか。

■わがまますぎる女性社員が帰ってくる!

では、質問者さんが辞めたいほど悩むA子さんの行動とはどんなものだろうか。

1)嫌いな後輩や派遣社員は上司に都合よく報告。評価を落とすか退職に追い込む。
2)いじめやひいきは日常茶飯事。いじめられた人が抗議したらその人が異動。
3)「産休は年功序列だから!」と質問者さんに先に妊娠しないように言う。
4)A子さんの産休中の引き継ぎはなし。業務はすべて質問者さんができると上司に報告。
5)質問者さんの親御さんが病気で亡くなり、会社を休むと「親が死んだくらいで引きずるのはメンタル弱すぎる」と上司に報告。

A子さんの行動をいくつか並べてみたが、確かに、A子さんは一緒に働きたくないタイプの人間であることは間違いなさそうだ。この状況に対し、寄せられた回答を見てみると、多くは上司に事実を報告するべきだというもの。

「上司にお願いしてA子と同じところで働きたくないことを言えませんか?」(meimeihitujiさん)

「上司の方に相談したほうが良いと思います。ただ、上司の方もA子さんの肩を持つようであれば、ダメですね……」(gysさん)

「あなたが話した結果、会社に何の配慮もないようなら、所詮その程度の会社です」(takaokeikoさん)

だが、上司がA子さんの肩を持つ可能性もある。さらに、会社としてはA子さんの危険性をとっくに認識してはいるが、相談者さんであればA子とうまくやれるだろうと考えていた場合は最悪だ。

「おそらくですが 会社からするとわがままなA子さんと一緒に仕事をしていけるのは忍耐力があり実務能力もある質問者さんぐらいだろう、という思惑があるのではないでしょうか」(ele_sheepさん)

では、質問者さんはA子さんに対してどうすることもできないのだろうか。気になるのは、質問者さんがA子さんの言動をその場では何も指摘しない点だ。

「どうして『先に妊娠するな』というマタハラを言わないのですか? 大勢の前で言ってしまいましょう」(ペンシルさん)

「先に妊娠するな」などは重大なマタハラだが、今の時点でその話をしたとしても「過去の話」「言った言わないの問題」として処理される可能性が高い気もする。彼女が不用意な発言をしたときにその場で上司に報告するのが一番の対処法ではないだろうか。

古田ラジオ(Furuta Radio)