【嬉しいハプニング】宿泊している家のプールにゾウさんたちがやってきた! ド迫力な光景にみんな大興奮です

写真拡大

南アフリカ、マバリングウェ自然保護区(Mabalingwe Nature Reserve)。雄大な自然に囲まれたこのエリアに滞在していた家族が遭遇した、ちょっと、いえ、かなり嬉しいハプニングを紹介したいと思います。

YouTube の映像に映っていたのは、プールを取り囲むようにして水を飲む、ゾウさんご一行の姿!

【みんな大喜び!】

大人のゾウから子ゾウまで、それはそれはたくさんのゾウがプールを囲む姿は圧巻。プールサイドの柵の間から鼻を長ーく伸ばして、プールの水を美味しそうに飲んでいます。

そのド迫力な光景を前に、その場にいた全員が大興奮しているのが伝わってきます。特に、赤ちゃんゾウがよちよちやってきた瞬間は、テンションマックス!

【プールの水が減っていた理由はこれか】

動画投稿者の SHAWN さんによれば、この日の温度は日陰でさえ41度。マバリングウェ自然保護区は猛烈な干ばつに苦しめられていたそうで、水飲み場はどこも乾燥しきった状態。毎朝、宿泊している家のプールの水が半分ほどに減ってしまうことを不思議に思っていたそうなのですが、この日ようやく謎が解けました〜!

【貴重な体験ができてうらやましい】

ゾウさんたちがやってくる直前まで、プールで泳いでいたという SHAWN さん家族。プールを占拠されてしまったおかげで水遊びができなくなってしまったけれど、こんな光景にはそうそう巡り会えないはず。おそらく一生に1度の体験、なんじゃないかな!?

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る