こんにちは。PR会社に勤務しているまゆ子、36歳独身です。

婚活を始めて6年、連絡を取り合った男性は100人改め120人以上。お見合い相手も70人を超え、結婚相談所もこの夏3件目に登録。37歳が迫ってきた今、今度こそ結婚を決めるために、この夏は気合いを入れ直そうと決意した私。

というわけで、まずは自分の婚活ライフを見直そうと、今まで婚活アドバイザーさんから言われたアドバイスをもとにもう一度「婚活スタイル」を総復習。前回は相談所で用意する婚活履歴書(身上書)の書き方、写真の撮り方などをチェックしました。

※第1回『婚活履歴書(身上書)の作り方編』はこちらで復習!!

そして今回は実際にお見合いに行くことになった時の「婚活ファッション」についてまとめてみました。

ファッションなんて自由でいいんじゃないの? と思いがちですが、実はそういうわけではありません。もちろん個性を出したい! という人は自由な装いで行くのもOKですが、結婚相談所に登録している男性は予想以上にみんな保守的なことをお忘れなく。まさに永久就職先を探す就職活動のようなもの。お見合いは、就職先の面接に行くと思った方がいいのかもしれませんね。

ではさっそくお見合いでおすすめのファッションからチェック!

明るい色の洋服、ナチュラルメイク&ハーフアップヘア……鉄板の婚活スタイル!

 

きちんと感のある清楚なスタイルで!

男性ウケする服は、一言で言えば「女子アナ風スタイル」! お見合いは第一印象がとても大切。女性らしく、かわいらしい印象を与える洋服を選びましょう。

色は明るめだけど派手すぎない、落ち着いたカラーをチョイス。待ち合わせがホテルのラウンジなどの場合は、白やベージュ、淡いパステルカラーのジャケットを着ると好感度アップです。

ワンピース、シフォン、レースは男性ウケ抜群!

ワンピースを嫌いな男性はほとんどいません。着ているだけで、エレガントで華やかな印象を与えます。つまりお見合いにもデートにもおすすめの勝負スタイルなのです。

最初のお見合いの時は、派手すぎないものを選ぶことが大切。ベージュや白、ライトグレー、ネイビー辺りは無難なお見合いスタイルでしょう。
もう少し自分らしく行きたいという人は、かわいい印象にする小花柄や、少しシャープに見せるバイカラーもOK。ただし身体のラインを強調するようなセクシーなワンピースは避けた方がいいでしょう。

もちろんこのファッションは一般的な婚活男性からの好感度が高い服装。すべての男性うけがいいわけではありません。自分のセンスに自信がある人や、みんなと一緒ではイヤだ! という人は、自分らしいファッションで勝負するといいですよ。ただし、避けたほうがいいファッションもあるので、それだけは要チェック!! 自分の服装に当てはまっていないか今すぐ確認してみてください。

絶対避けた方がいいファッションって一体どんなもの? 〜その2〜へ続きます!

■プロフィール

 まゆ子

PR会社に勤務しているまゆ子、36歳独身。
見た目は目鼻立ちくっきりの美人で北川景子似。(良く言えば)
神奈川県にある私立女子高校を卒業後、都内の有名女子大を卒業。
婚活歴6年。出会った男性は100人以上!
ちなみに趣味は最近始めたヨガ。特技はピアノと人間観察。
ファッションは大人かわいい系。メイクはナチュラル。ヘアスタイルはボブ。身長は155僉

<男性のタイプ>
男性のタイプは、そこそこの大学を出て、そこそこの一般的な企業に勤めていればOK。
年齢は40歳以下の未婚を希望。オシャレに越したことはないけど、普通のセンスならいいかな。
理想を言えば、相手に尊敬する部分があり、自分をリードしてくれる人。身長は170儖幣紊蚤世辰討覆た諭