それってナイーブな悩み…! 毛深い女性に起きがちなこと44個 / 「11歳の夏からカミソリが手放せない」

写真拡大


小学生の時「女子って脇毛生えるの!?」という男子、クラスにいませんでしたか? わたしの周りにはいました……そしてこれを聞いたとき、心臓がバクバクバクバクッ!  だって、わたしは毛深い女だから。足の裏以外、毛が生えていない場所はないくらい毛深い女だから。

毛深いという悩みは、小学校・中学校・高校の学生時代が一番深かった。クラスのみんなはまだまだ毛が生えてないのに、私ときたらモッサリ(泣) 

乙女にとって、この毛深さという悩みは同じ女性でも理解してもらえないことがある、辛く苦しいものなのです。そこで、今回は「毛深い女子にありがちなこと」を赤裸々にご紹介します! 

【毛深い女子に起こりがちなこと44】

01. 10歳の冬に 重 要 箇 所 から「毛」が生えた
02. 11歳の夏からカミソリが手放せない
03. クラスの誰よりも早く大事な部分に毛が生えたと思う
04. クラスの誰よりも早く脇毛が生えたと思う
05. 「剃ると毛が濃くなるから」と言って剃らせてくれない親
06. 毎月500円のお小遣いの使い道が100円ショップで手に入る脱毛関係
07. 11歳で脱毛テープデビュー
08. 11歳で脱毛クリームデビュー
09. 親に隠れてこっそり毛の処理
10. 男子の「毛が生えた」トークにおびえる日々
11. 「となりのクラスの◯◯ちゃん、もう脇毛がもう生えてるってー!」という他の人の噂を聞いておびえる日々
12. 毛深い悩みは誰にも言えなかった
13. 宿泊行事の風呂タイムは地獄タイムの始まり
14. はやくみんなの体から毛が生えますように、元旦に祈っていた私
15. 中学でやっと産毛が生えてきた友人とすでに剛毛な私
16. 夏服になる前日、恐怖で眠れない
17. テニス部に入部、大会前日は練習と毛の処理に余念がなかった
18. 日焼けしたら毛がわかりにくいと思って、日焼け止めを塗らなかった
19. あだ名が「こげぱん」に
20. 高校でやっと毛の成長が友達と並び始める
21. と、油断していたら友達と素足がぶつかり合って「ジョリジョリ」→「大根おろしみたいな足」と言われる
22. 毎晩剃っても朝には生えてくる毛
23. なぜかまつ毛は薄くて短い
24. 鼻毛は全く伸びない(処理したことも無い)
25. プールと海(ウェットスーツを着るならOK)とノースリーブが嫌い
26. 海外では毛の処理をしないというのを聞いて、日本に生まれなきゃよかったと思い始める
27. そもそも女に生まれなきゃよかったと思い始める
28. 毛深いから彼氏なんて一生できないだろうな、枕を濡らした日々
29. なぜ毛深い母は父と結婚できたのか疑問に思い始める
30. 父「毛深い人は情が濃いんやで、ってお母さんが言ってたから信じた」→参考にならない
31. 毛を薄くする美容液や食べ物に挑戦したが、何の効果もなかった(泣)
32. ムダ毛処理をしすぎて、皮膚科に通わなければならないくらい肌荒れした
33. 上京して貯めたバイト代を全て全身脱毛に使った
34. エステのお姉さん「あなたは他人より毛深いから、全身脱毛してやっと普通の人になれます」
35. 脱毛が終わったら、マジで普通の人になった程度だった(泣)
36. うなじの毛深さが見えないように、髪の毛はずっと肩にかかる程度
37. 半袖よりも、七分袖を愛用
38. 素足で履くスカートなんて夢のまた夢
39. レギンスが誕生したときはめちゃくちゃうれしかった…スカートが履ける!
40. 毛深いことが気になってオシャレと恋を楽しめない
41. 毛深さを悩みすぎた結果、飽きた
42. 毛深くてもいいじゃないって開き直った瞬間、普通に彼氏ができた
43. 彼氏より毛深いポイントはそこかしこ
44. 毛深いことを伝えるときは必ず「毛深い人は情が濃いんだよ」と言う

以上、毛深い女性にありがちなことでした。ちなみに私の名前は「モモ」と言うのですが、平仮名の「も」という字は漢字の「毛」から誕生したと小学校の授業で習った時「毛に呪われているのかな」って授業中に泣きそうになったことを今でも忘れません。

撮影・執筆=百村モモ

この記事の動画を見る