1分で効く!プロが薦める「二の腕引き締め」エクササイズ

写真拡大 (全7枚)

ノースリーブを着たとき、自分のたくましい二の腕にガッカリすることはありませんか?

二の腕にお肉がついてしまう原因は、冷えや老廃物の蓄積、姿勢の悪さ、筋肉の萎えなど、さまざまなマイナス要素が重なっています。

そこで今回はヨガインストラクターの筆者が、効果的に二の腕を引き締める“2ステップエクササイズ”をご紹介します。

■ステップ1:まずは腕の付け根をしっかり動かすこと

腕は肩や背中と密接に繋がっている部分。肩こりや背中のコリが、二の腕に老廃物を溜まりやすくしています。老廃物がどんどん溜まれってしまって二の腕は太くなる一方。

解消するには、“肩、肩甲骨、腕の付け根”をほぐすことが大切です。

●二の腕を「ひねってほぐす」エクササイズ

(1)左腕を横に向かってまっすぐ伸ばします。腕を肩の高さに保ちながら、手のひらは上へ向けておきましょう。

yuukaさん腕

(2)肩と肩甲骨の動きを意識して、腕の付け根から腕全体を後方へ回します。

yuukaさん腕

(3)次に、肩と肩甲骨の動きを意識しながら腕の付け根〜腕全体を前へ回しましょう。

yuukaさん腕

(4)リズミカルに左右20回ずつ行います。

■ステップ2:二の腕の筋力不足を解消する

二の腕に老廃物が溜まる理由のひとつに、筋力不足が挙げられます。

二の腕は日常の動作では筋肉がつきにくい場所なので、意識的に動かすことが大切。

●二の腕を引き締めるエクササイズ

(1)両腕を頭上に上げ、耳の横か頭の後ろへ腕を引いて両手を合わせます。

yuukaさん腕

(2)息を吸いながらひじを曲げ、頭の後ろへ手を下ろします。このとき二の腕が伸びているのを感じましょう。

yuukaさん腕

(3)息を吐くタイミングで、素早く腕を頭上へ振り上げます。ひじや二の腕が開きすぎないように、耳や頭に腕を引きつけたまま動かしましょう。

yuukaさん腕

(4)(2)の動きに戻り、15〜20回繰り返します。

リズミカルに、息を吐くタイミングに合わせて腕を振り上げることによって、二の腕の筋肉を刺激します。

慣れてきたら回数を増やし、二の腕がだるくなるまで続けてみましょう。

いかがでしたか? 二の腕は意識して動かさなければどんどん太くなってたるんできます。また、姿勢の悪さからくる背中のゆるみや肩こりなど、さまざまな要因で痩せにくくなっているのも悩みどころ。

今回の“二の腕を引き締めるエクササイズ”は、肩こりや背中の筋力をつける相乗効果もありますので、筆者イチオシのエクササイズ! ぜひ試してみてくださいね。

【筆者略歴】

yuuka ・・・ 『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、体幹トレーニング、ウォーキング等、研究を続け『マナメソッド』を発案。本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評があり、現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。

【画像】

※ bbernard / shutterstock