○○だったら自宅で稼げる! 女性がこっそりやっている副業4つ

写真拡大

毎月決まったお給料がもらえる職種だと、計画的にお金を使っていれば安定した生活ができますが、友人の結婚式や出産祝いなど、急な出費に悩まされることもありますよね。もう少しだけお金に余裕があれば……と思っている女性は多いのではないでしょうか? そこで、女性でも気軽に始められる副業があるのか、女性のみなさんに聞いてみました。

■WEB関連

・「ネットオークション。あいてる時間にできそう」(23歳。/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「アンケートサイト。たいしてかせげないですがコンビニですきなおかし買うくらいにはなるので」( 34歳/団体・公益法人・官公庁/ 秘書・アシスタント職)

・「ポイントサイトです。隙間時間にできますよ」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自宅でもできる株やFXなどの投資」(29歳/機械・精密機器/技術職)

パソコンとWEBに繋がる環境さえあれば、どこでもできるのが利点。気軽に始められるということでは断トツに人気がありますが、どのくらい稼げるかは人によって差がありそうですね。FXなどの投資はそれなりの知識がなければ、かなりリスキーです。

■自宅で内職

・「お菓子作りの袋を折ってシールはる」(24歳/建設・土木/その他)

・「通信教育の添削。家で空き時間に出来る」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「宛名書き。簡単にできそうだから」(29歳/医療・福祉/専門職)

自宅でできるということが最大の利点ですね。リスクは無いですが、細かくて地道な作業が多いので、性格的に向かない人もいそうです。また、大量にこなしていかないと、儲けにはならない金額でしょう。

■趣味と実益

・「アンケートサイトとか手作り作品のフリーマーケット。ストレスフリーな感じがする」(28歳/学校・教育関連/その他)

・「ハンドメイドの作品をネットやフリーマーケットで売ること」(23歳/その他/その他)

趣味を活かしてハンドメイド作品を作って売るのは楽しいと思いますが、実際に売れるかどうかは別問題。売れなければ、収入はゼロで材料費分がマイナスになってしまいます。とはいえ、専門のWEBサイトもできて以前よりは売りやすくなったようです。

■アルバイト

・「家庭教師。やっている人がいて、気軽に出来て良いと言っていた」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「現在、副業している。本業は病棟の看護師だけど、検診やクリニック、デイサービスなど単発のアルバイトを月に1、2回していることもある」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「アンケートやイベントでのコンパニオン」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

休日や、勤務時間以外に本格的にアルバイトをするという声もありました。会社が副業を禁止している場合もあるので、見つかったら大変です。アルバイト先で、勤務先や取引先の人に会ってしまったら気まずいですね。

■まとめ

「気軽」ということだけを考えれば、WEB関連の仕事はいいかもしれませんが、確実に儲かるかというと難しいところです。家でできる内職も手軽と言えますが、儲けるのは大変そう。「儲ける」ことだけを考えればアルバイトが確実ですが、本業の仕事との二股は体力的に厳しいし、バイト先で知り合いに会う可能性もあるというリスクもあります。副業はよく考えて選ぶべきでしょう。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数128件(22歳〜35歳の働く女性)

(フォルサ/岩崎弘美)