■連載/ペットゥモロー通信

PETomorrow(ペットゥモロー)】

不安な病気はあるものの実は丈夫なチワワ!

6-5

人気の犬種ランキングでも、常に上位をキープしているチワワ。うるうるの目と小さな身体がとても愛らしく、かわいいですが、飼育するうえでは注意しなくてはならないこともあります。

例えば、チワワの先天的な病気としてあげられる水頭症。この症状は、脳内の奇形による先天的要因で運動低下・行動以上・斜視などの症状が見られます。また、後天的要因としては脳腫瘍・脳内出血・髄膜炎などが原因で発症することも。

他には、チワワは目が大きく突き出ているため、外傷が原因の角膜炎になりやすいと言われています。涙目・目やに・充血・目が濁る等の症状が見られたら、角膜炎の疑いが考えられます。

その他、チワワを含め小型犬に多い病気として、膝蓋骨脱臼・僧房弁閉鎖不全症・低血糖などもあります。

チワワは上記のような不安はあるものの、小さい体でも比較的丈夫な犬種で、平均寿命も15歳前後と言われています。少しでも気になるところがあれば、早期に発見をして治療していくことが大切です。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

《関連情報》

【いぬのはてな】絶対知っておきたい!犬にとっての危険な食べ物とは?

【いぬのはてな】換毛期ってすべての犬にあるの?

【いぬのはてな】犬の鼻は季節によって色が変わることがある!

記事提供/ペットゥモロー http://petomorrow.jp/