旬のトマトを使用

写真拡大

明星食品は2016年8月29日、カップ春雨スープ「明星 太陽のトマト麺監修 トマトのスープはるさめ」を発売する。

「太陽のトマト麺」は国内外合わせて25店舗を展開する人気のラーメン店。同店監修のもと、トマトの旬に合わせて発売される。春雨を使用することで「ヘルシー志向の人も満足できる商品になっている」という。

スープは鶏白湯をベースにしながら、トマトを合わせたもの。ガーリックとオニオンの香味野菜に、オレガノ、バジル、ローズマリーなどのハーブが加えられている。ブラックペッパーとチリでピリッとアクセントを付けており、「コクがあり風味の良いトマトスープ」に仕上げられている。

かやくはキャベツ、コーン、チンゲン菜、オニオン、ニンジンの5種の野菜が組み合わせられている。

また、8月15日にはタテ型BIGカップめん「明星 太陽のトマト麺 チーズ&ピリ辛 トマトラーメン」が先行して発売される(205円、税抜=以下同)。

希望小売価格は160円。